盛岡へ  南昌荘にて
昨日のこと。

朝、子供を学校へ見送ると同時に、びゅーんと盛岡へ行って来ました。
車で3時間・・・ちょうど中間地点で友人と待ち合わせし、
おしゃべりをしながら到着したのは。。。

「陶・三彩」という陶芸展が始まった、南昌荘。
どうしても初日に行ってみたかったのです ^^

岩手県で作陶をされているご三方。
・金沢 英徳さん (陶芸)  紫波
・大沼 道行さん (陶芸)  紫波
・菊池 啓二さん (陶芸)  西和賀

どの方の器も、実物を手にとったのは実は最近のことです。
じっくり見させていただくことができ、器好きとしては贅沢な時間でした。

c0170417_121359.jpg
ご三方、どの方の器もとても素敵で
手にとっては妄想が膨らみました。
こちらのポットとカップは、大沼道行さんのもの。
この日に出会えたらいいなぁって思っていたので
迷わずに購入させていただきました♪♪
それにしても素敵な器がたくさんで、
お財布と相談しながらの過酷な選択でした。



南昌荘さん、心地よい風がとおり、こちらもとても素敵なところでした。
場所も道も覚えたし (^-^) きっとまた来よう!と思いました。

帰り際、なんと「森の暮らし」の智穂さんと偶然にお会いしました!
いつもと変わらぬ笑顔にとっても幸せな気持ちになりました。
改めて、この日のこの時間に来て良かった~って!
また鰺ヶ沢のC-POINTでお会いできるのが楽しみです。
by mitsubachi-38 | 2009-06-26 18:20 | 岩手
<< 盛岡さんぽ じゅんさい >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38