茶葉売りみつばち、無事に終了しました。
c0170417_1891982.jpg眞理さんのオープンイベント「2日間だけの小さな雑貨店」、
とっても楽しく過ごす事ができました。
新屋参画屋の座敷スペースで大好きな紅茶と
かわいいハンコちゃんと一緒に過ごした2日間。
そして見るほどに物欲が増す危険(?!)な器やさん。
わなり場のご飯の美味しさや、素敵な建物・参画屋。
お向かいの商店には新鮮な果物や野菜が並び
お隣の魚屋さんからはうなぎの焼けるいいにおいが。
眞理さんが「新屋」という町に惚れ込んだ理由が
とてもよくわかりました。
(決して、眞理さんは食いしん坊?なんて思ってません 笑)

お世話になった方達へ、ありがとうございました。
またどうぞよろしくです。


さてさて。
初の茶葉売りはというと、全く検討つかない事が多かったけれど
自分でもびっくりするぐらい、紅茶もマト子さんも旅立っていきました。
紅茶を試飲してくださった方から、
「いい香り!」 「おいしい!」 との声を聞くのは
紅茶好きとしては本当に嬉しいかぎりです。
これを機に、茶葉売りみちばちも時々新屋に飛んでいきたいなぁ。

そして、ふんわり香る紅茶と、ふんわりイメージのハンコちゃん。
このコラボがまたいい雰囲気を作っているなぁって、
ハンコちゃんの底力も再認識。
紅茶の試飲カップを片手にハンコをポンッと試し押し。
そんな方がたくさんいて見ていて嬉しくなりました。

はんこ娘さんと私の「小さな雑貨店」は2日間だけでしたが、
「日々の暮らしの器と雑貨 眞理」さんはこれからずっと新屋でお店やってます。
普段づかいの器から、贈り物にしたい器まで、ゆっくりと選べますよー。
定休日を確認して、遊びに行ってみてくださいね~!




そういえば。先週のスピッツライブもサイコー!でした。
前から2列目のド真ん中、あの方 (草野マサムネ氏) が目の前に。
そのせいか途中からやたら跳びまくってしまい、そして筋肉痛は二日後にやってきた...
自分の中のスピッツ熱は今もまだ十分健在だってことに気付いたライブの夜、
数年前に更新を怠っていたままのファンクラブに、もう一度入り直したわー。
アンコールで一番思い入れのある 「ロビンソン」 を歌われた時は言葉にならず。
ステージがハチの巣もようだったのも可愛くてときめきました。
とっても充実した週末でした。また仕事もガンバロ。

出番を待っていたマト子も、みんなそれぞれに旅立っていきました。
新潟のマツヤさん、ありがとうございました☆マト子さん、また秋田に来てね!

c0170417_18234749.jpg

by mitsubachi-38 | 2010-05-10 18:33 | 紅茶屋 みつばち
<< 東京みやげは憧れの。 おめでとうございます! >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38