チャーリーとチョコレート工場
が、だーーーーい好き。 (ちょうどテレビでやってます!)

このお話の存在を知ったのは十年ぐらい前。
私が育児書(?!)代わりにもしていた、銀色夏生さんの「つれづれノート」の中で。
銀色さんが海外旅行に行った時にTVでたまたま見た映画が 「夢のチョコレート工場」 で、
「つれづれノート」の中でとても楽しそうに映画の内容を書いていたので
私までどうしようもなくワクワクして図書館に本を借りに行き、
まだ小さかった娘に読んで聞かせた記憶が。
もうとにかく楽しくて、物語の中にどんどん引き込まれて行く。。。
なので数年前にまた映画になると知った時、ものすごく興奮したのを覚えてます。
映画が公開になるのが待ち遠しくて試写会に応募したら当選し、
以来、何度も見ている映画。

そしてこの物語を知るきっかけになった「つれづれノート」は、今も新刊が出るのが楽しみ。
本屋で、そろそろ出てる時期かな~と銀色さんのコーナーをのぞくとあったりする。
詩集ももちろん好き。
by mitsubachi-38 | 2010-05-15 22:03 | 日々のこと
<< 愛されキャラ 東京みやげは憧れの。 >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38