ぜひお試しを
今回の茶葉売りで選んだ紅茶の中に、ロータスという紅茶があります。
ロータスとは蓮(はす)のこと。
蓮の「花期」が7~8月ということと、
眞理さんのお店の企画展が「花器」ということで選んでみました。

蓮とバラの花びらで飾られた、なんともマダムーなこの紅茶。
私にはまったくない 「色っぽさ」 みたいなものが感じられるのです。
紅茶なのに色っぽいなんて。
んー、不思議。

このバラの香りのロータスでティーシロップを作ってソーダで割ったりしたら
『マダム』 は 『乙女』 に変わるのではないか?なんて思ったり。
どっちにしても女性らしい紅茶だな、って思います。 

ほかにも この時この時 に紹介した、夏らしい紅茶、
マンゴーの紅茶やヴァニラの香りのルイボスティーを準備しました。
いずれもあまり多くの数を準備していませんので、気になる方はどうぞお早めに...


c0170417_15582346.jpg
それと...
茶葉売りの際、このような可愛い文庫サイズのノートをおいてます。
一見、文庫本に見えるのですが、「はちノート」というノートなんです。
もしこちらにご住所・お名前を書いていただければ、今後のお知らせなど、
案内をお送りさせていただきたいなーと思っています。
山田詩子さんのイラストの 「はちノート」、
このノートに、たくさんの方のお名前が書かれて
紅茶を楽しむ人も増えたらいいなぁなんて思ってます。


by mitsubachi-38 | 2010-07-22 20:37 | 紅茶屋 みつばち
<< フルーツソースのススメ お楽しみセット >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38