夏休みの課題と、私の課題
小学生の次女が、学校で「秋田県」について学んでいるそう。
ならば夏休みの課題はそれでいってみよう!ってことで意見が一致し、
私的には自分も楽しめるのでウッキウキ。
というのは、秋田県の伝統工芸品を体験制作しながらまとめること。
んもーう、考えただけでわっくわくだぁ!
会社で与えられた夏休みを有効に使わなければ。

今日(もう昨日だね)は、小学校と中学校をハシゴ。
それぞれの担任の先生と面談でした。
おもに長女に関しては受験に向けてのことを、
次女に関しては学校生活のことを、それぞれに聞けてほっと安心。




自分のこともまた少し考えてるうちにこんな時間。
やりたいことはあっても、最優先すべきことを考えると
大きな一歩はなかなか踏み出せず・・・これがけっこう凹むのよね。
けど、久々に、2年前に受講した創業塾のファイルを引っ張り出し、
最後の日に皆さんにいただいた感想カードを読んだり、
自分でも忘れかけてたアイデアの書き殴りを読んだりしていたら
やっぱり、やらずに後悔はやだなぁって思った。
だって、あの時のちょっとぎこちなかったつながりが、
今ものすごく大きな輪となっているのは間違いないと思うもの。
当たって砕けろの雑草魂で、小股でちょこちょこ進んでいこう。

今日は、長女が参加したオープンスクールで
久しぶりに私も母校を見れて懐かしい気持ちになり、
夜は今年初めての花火をみた。
花火ってちょっぴり切ないけれど、やっぱり夏は花火だね!
by mitsubachi-38 | 2010-07-31 00:45 | 日々のこと
<< 嬉しかったこと 『夏色・いろいろ・花器』 と ... >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38