新屋での春、夏、冬をふりかえり。
c0170417_20465439.jpg
雪が舞い、いよいよ本格的な冬を実感したこの週末。
小さな雑貨店vol.3 、ほんわか優しい雰囲気の中、楽しくすごす事ができました。

前回・前々回の「小さな雑貨店」で顔なじみになった方がいるのが嬉しく、
また、私の地元である本荘からも新屋へ立ち寄ってくれたり、
はるばる山形(!!)からサプライズで来てくれた友人も。
嬉しかったぁ~ (^0^) 本当にありがとう♪

冬日だった土日、ジンジャーシロップの試飲を喜んでくださる方がいたり
ジャムもほぼ完売、試食をして「おいしい!」と購入してくださるのが嬉しい反面、
実は我が家の分のジャムが残りますように~と心の中で祈っていたので
本当に我が家の分だけ残ったことにホッとしたり。 

そうそう、そんなエバジャムを購入された方へ楽しいお知らせ。
エバさんのジャムには食べるだけでなく、もうひとつの楽しみがあるのですよ。
それは、フルーツデイズ~ジャムをめぐる毎日~
自分が食べたジャムについての物語をあらためて読み返すこと。
そうしてるうち、全てをじっくり読みたくなってしまって
ワクワクとジュルジュル (よだれ) の大行進なんだけど、
ジャムになる果物を作っている農家さんとエバさんとのやりとりや
こんなに手のかかる下ごしらえをしてジャムを作ってるんだぁ!ってことが
まるで実際に話を聞いてるかのように伝わってきて楽しいのです。

そんなわけで私にとって初のエバジャム販売を終えたばかりですが
もうすでに、次の季節が楽しみでならないのですよ~。
次にエバジャムにお目にかかれるのは春の予定。
それまでの冬の間、ガレージ2階の蜂の巣づくりにいそしむ事にします。

そして今年新屋でお世話になった方々・・・
器やの眞理さん、(本当にお世話になった一年でした。来年もよろしくです!)
tago design&craftsの田郷岡さん、(tagoさんのさりげない気配りと明るさにまた元気もらいました!)
HANKO STYLEのはんこ娘こと松橋さん、(年下ながらも縁の下の力持ち。頼りにしてるのよ~!)
参画屋の石田さん、(窓枠、年内にいただきにあがります!)
わなり場の加藤さん、(いつもおいしいランチありがとうございます!)

本当にありがとうございました。おかげさまで中身の濃い~一年になりました。
by mitsubachi-38 | 2010-12-13 20:48 | 紅茶屋 みつばち
<< 七転び八起き 明日、あさって、お待ちしてます... >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38