つるばら村のはちみつ屋さん
今年の夏、ある方とお会いした時に聞いた本の事がずっと気になってて
昨日、ついにその本に出会えました。

c0170417_1553466.jpg
つるばら村のはちみつ屋さん

その方に聞いた話によると、この本の主人公ナオシさんは
養蜂家で蜜ロウソクを作るらしく、モデルがなんと
ハチ蜜の森キャンドルの安藤さんらしい、と。
私のblogでハチ蜜の森の事を読んだから・・・と
確かそうゆう流れで教えてくださったハズです。
その後、何度か近所の本屋で探したのだけどおいてなくて
娘も図書館で探したりしたんだけどなくて、でも昨日、
秋田市の大きな本屋さんで娘がついに見つけました ^0^


夏にこの話を聞いた時、それは読んでみたい!と思い、
後日、よーく、よーーーくハチ蜜の森のHPを見たら、ハチ蜜の森文庫でも
安藤さんがこの本について紹介されていました。

Kさん、暑い夏の日に教えていただいたこの本に、やっと会えましたよ♪
娘が読み終わったら私も読もうと思います。
by mitsubachi-38 | 2010-12-06 18:18 | 日々のこと
<< 肝油2粒 ジャムと器と紅茶と、朝の光 >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38
about みつばち
営業時間10:30-17:30
定休日:火・水・木
※臨時休業はブログで
お知らせいたします。

〒015-0843 秋田県
由利本荘市東梵天67-1
tel/fax 0184-23-2055
カテゴリ
全体
みつばち
店の場所・問い合わせ
38 暮らしの道具・かご
38 雑貨
38 器
38 紅茶
38 おいしいもの
38 服
企画展・ワークショップ
お知らせ
日々のこと
お茶の時間
紅茶屋 みつばち
開店までのこととか
秋田
青森
岩手
宮城
山形
福島
東京
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
検索
記事ランキング
ブログジャンル