朝焼け 朝もや
c0170417_1155525.jpg
(画像clickで少し大きくなります)


いつもは田んぼの風景、その日は一面の朝もや。電波塔の陰も幻想的。
吉本ばななさんの本を読んでいると、よく頭に浮かぶ風景がこんな感じだったな。
だんだんと日も長くなってきて、少しずつ、確実に春へむかっているのがわかる。
三連休最後の今日は、友人達と小さな赤ちゃんに会いに行ってきた。
いろは仲間のTちゃんに先月生まれたかわいい男の子。
みんなのやさしい視線を浴びる赤ちゃんと、穏やかな空気の中にいると
不思議と、きっとみんな大丈夫!って思えちゃうんだよね。
赤ちゃんて、不思議な力があるんだな~。

by mitsubachi-38 | 2011-02-13 19:49 | 日々のこと
<< 遠い昔に・・・ 木のお花 >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38