看板がついたー
open まであと3日。
夜な夜なガレージの2階に通い、準備をする毎日です。

知人、友人たちにもメールでお知らせしたらば
お返事もたくさんいただきました。 ありがとうございます!

このとおり、メールとblog ぐらいでしかopen の宣伝をしてなくて
「人来るの?」って、家族も友人もきっと心配しているであろう。
けどいいの。じわわわ~んといくさ。 呑気すぎ??

今までだって、まわり道&より道しながらだったもの。
これからもゆっくりと。
じわわわ~んとね。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  
さて。
「何のお店なの?どんなものがあるの?」と聞かれると、
その答え方に困るのが本音です。

一般的には「雑貨屋」 という分類に入るのだろうけど、
「雑貨」の「雑」という字に、どうもひっかかるのですよ。
ぜんぜん雑じゃないのに、雑貨? むむぅ・・・。 と思うのです。
かといって「暮らしの道具をおいてます」と答えたところで、
曖昧すぎるかなー?と思ったり。
一言で表し伝えることって、難しいなぁと感じてます。

そんなわけで「雑貨屋」と言い切るのに躊躇してるのですが
何でもそうだけど、捉え方ってその人次第だから、
自分自身が「こんなお店が近くにあったらいいな」って思うお店を作る、
その気持ちを忘れずに、そして作り手さんとの出会いを大事にしていきたいと思います。
来てくれた人が「自分の部屋みたいだ~」と落ち着いてもらえるようなお店、
そう、部屋だね! 「何屋?」と聞かれたら「部屋です」って言っちゃいそうだわ。


ちなみに、そんな私の気持ちを知ってる母は「何屋なの?」 と聞かれて
「大人の道具屋」 と答えたそう。
待って、それってなんか怪しくないか~!? (笑)


c0170417_2361194.jpg
そんな「大人の道具屋 みつばち」、じゃなく
「暮らしの道具と紅茶 みつばち」
ついに看板がつきました! 
open の日だけ、目印としてかかってます。

看板脇の事務所入り口みたいのが、
お店の入り口になります。
こっから入って靴脱いで2階にタタタ~!っと
駆け上がってくださいね。
階段ですので、小さなお子様連れの方は、
どうかお気をつけて・・・。

by mitsubachi-38 | 2011-05-24 23:19 | 開店までのこととか
<< ふたつのキャンドル 暮らしの道具と紅茶 みつばち >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38