あの子がうさぎなら、私はおさる
c0170417_14243955.jpg




店内の、けっこうな特等席にいながら、未だにその存在にふれられたことのないおさるがいます。
私はさるが好きだ。 さるみたいと言われるのは私には褒め言葉ととれます。
動物園でも猿山がいちばん好きだ。 見ていてあきない。
ちなみにこの人形は、秋田の 「八橋人形」 です。 (非売品です)

さるとは全然関係がないけれど、寮生活をしていた娘が、自宅通学になりました。
なんとも短い寮生活でしたが、通えない距離でもなく・・・早起き頑張ると言うので。
私が憧れていた 「電車通学」 というものを始めた娘、うらやましい。

そのため、これからはなるべくお弁当を作って持たせようと
早起き&弁当づくりが苦手な私も覚悟を決め、腹をくくりました。

となると、私も弁当をつくる楽しみがほしいわけで。
イコール  今こそ、曲げわっぱ買い時?なわけで・・・
今までは 「買っても出番がないから買えない」 と諦めていた曲げわっぱを
いよいよ購入できるときなんじゃないかと、すっごくワクワクしているのであります。
となると、もうプラスチックのお弁当箱じゃ物足りなく見えてしまうあたり、
かなり単純です。 サル並です。 
大事なのは中身じゃないかって? そんな声は 聞かザル。 
曲げわっぱ求めて、大館に行かザルを得ないね。 うん、行かなくちゃ。


by mitsubachi-38 | 2011-10-11 19:37 | 日々のこと | Comments(0)
<< 木のお花 うさぎの女の子 >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38