昼下がりの動物園
c0170417_1311121.jpg





もうすぐ冬が来るからなのか、頭がお疲れモードなのか、
むしょうに外に出たくてしょうがない日々が続いてました。

それは、ある晴れた日の午後、小学校に見にいったマラソン大会で。
ひっさびさに、太陽の下に腰をおろして眺めた校庭や鳥海山、
子供達の走る姿が、もーどーしよーもなくキラキラ眩しくって
私も走り出したい気持ちになってしまいました。

そしてそんな気持ちをおさえ仕事へと戻ったのですが
翌日の朝、長女がでかけざまに言った 「昨日より気温が上がるって」 の一言、
私には 「外へ出なさい」 と聞こえたのよ。
だから行きました、外へ。 行き先は動物園!

何年ぶりだろう・・・昼下がりの動物園は空いていて動物たちものんびりしてた。
私ものんびりしたー。 心に栄養補給、半分はチャージできたかな!
あとの半分は自分次第だな!

毎日、帰宅するなり 「早く明日になればいい」 と言う高1の娘。
学校が楽しくてたまらないらしい。 私もその言葉、言ってみたいぞ。

同じ歳の頃の自分を思い出すなー。
心の向くまま、余計な事など考えずに行動してたっけなぁって。
今は行動する前にイロイロ考えちゃってそれだけで頭が疲れちゃうんだよね。
抱えてるものがあの頃と違うから当たり前なんだけど。
でも、人生、転ぶのは慣れっこのはず。
ダメージをおそれずに、心の向くまま、進めよ自分。
いろんな人の言葉に勇気づけられ、励まされて生きている。
ありがとう、いろんな人。 いつか恩返しできるよう、私も。

by mitsubachi-38 | 2011-10-23 13:13 | 日々のこと | Comments(0)
<< teteria の紅茶 リネンのバッグ >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38