またひとつ。
その日は、朝からなぜか悲しくってね。
でも、[ 泣く→スッキリする ]っていうのがわかってたので
嫌な気持ちを全部この涙で流しちまえー!と思ったら、
悲しいけど、良いことなのかもと思ったり。
その時、窓の外に見える山から太陽が昇ってきて
眩しすぎる陽の光を見てたら久々にスイッチが入った。

気付いたら、化粧もせずに家を飛び出してたよ。
ふたりの友達に会う、そのことが楽しみで楽しみで、車飛ばしちゃった。

横手で、十数年ぶりの友達と会って、
あまりに久しぶりだったから会う前ににすごく緊張、ドキドキ・・・。
でも背後から昔のまんまの呼び名で呼ばれた時、嬉しくってね!
限られた時間の中で笑ったり泣いたり、
こんなふうに、高校の頃の友人に会うといつもホッとする。
みんなそれぞれ、ちがう場所で「大人」になってるけど
変わってないトコロもたくさんたくさんあって、
だからよけいに、そのギャップが嬉しくって楽しくってね。
「変わってないね」って言われるのも、実はちょっと嬉しい。
短い時間だったけど、会えてよかった。ありがとう。

その後、私は北上へ。
次は ココ を目指してね!
途中の紅葉、きれいだったなー。山肌の雪もきれいだった。
天気もよくって、スピッツの曲もよくって、
ここのところずっとずっと、モヤモヤしてた気持ちが
吹っ切れてくのがわかるぐらい、気持ちよかった。

3sunについて、しずちゃんとお話しながら自分への誕生日プレゼントを選んだ。
器や洋服もすっごくよかったんだけど、いつも持ち歩けるものをと思って
その日はユリカさんの財布にした。育てていきたい財布。
この財布を見る度に、この日感じた気持ちを思い出せそうよ。
アトリエ時代に購入したことのある、胸きゅんサイズのコースターやマットにも
また出会えた。しかも大好きなタータンチェックとみつばち柄!
気持ちが高鳴ったよー。
それからそれから、しずちゃんがずっと探していて出会えたという、洗濯洗剤。
最近、洗濯機を新調したので、ボールと洗剤を使ってみることにした。
しかもすごーくイイ香り。大好きな香りなの。
でね、使用一日目にして、いい!これいい!って思っちゃったよー。
襟汚れもスッキリなんだもん!
身も心もほくほくになった北上からの帰り道だったよ。


明日からまた頑張る。 そう思えた日。
行ってよかった、会えてよかった。

「丁寧に暮らす」という言葉が、くすぐったくて苦手だったんだけど、
新しい一年を、今までよりも毎日を少しだけ丁寧に過ごそうと思う。
焦ったって行き詰まるばかりだもんね。





高校生の頃、
自分の中に、19歳になったら大人に切り替わるスイッチがあると思っていた。
でも実際は19歳になっても別に大人にはならなかったし、
成人式を迎えてもかわんなかった。
社会人になりたての時にお世話になった当時22歳の先輩が、
今の自分よりももっとずっと大人に思えてしまう、未だに。
歳ばっかりとって全然大人になれない自分は、
ずっと長いこと、いつもおいてけぼりくらってる気がして
数日前にもある人に言った。「自分は全然大人になってない」って。
「自分も自分も!」って答えが返ってきて、なんだかホッとした。
その人は、私からみたらずーっと大人だし、しっかりしてるのに。
でもそろそろ、私も大人にならないとね、いいあんばいにね。

c0170417_22535772.jpg
画像は雪が降る前に行けてよかった 3sun です。
店主の「好き」をひとつひとつじっくり楽しめます。

みつばちも、出張販売やイベントなどでお休みしていましたが
また来週からガレージ2階でお待ちしてます。
今後も土日のみのマイペースな開店になりますが
暮らしを楽しむ良品とお茶時間のお手伝いを
ゆるりゆるりとしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


by mitsubachi-38 | 2011-11-19 23:05 | 日々のこと | Comments(0)
<< くまがいのぞみさん 陶展 かわいいこの子 >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38