楠田純子さんのうつわ
先日のブログで、「素敵なうつわをご紹介できそうです」と書いたのですが
どなたの器かと言いますと、千葉で作陶している楠田純子さんの器です。
店を始める前からずっと好きな作家さんなんです。
今までこのブログでも私物でちょこちょこと登場している楠田さんの器、
念願叶ってみつばちで紹介させていただける日が来ました。

楠田さんといえば林檎の鉢、と言っても過言でない... と思います。
とても人気の林檎文六寸鉢や、北欧を思わせるクロスやドーナツのような黒絵カップ。
なんとも言えない、淡い色合いの空色カップも届いています。
ドットのフリーカップと白黒縁のお皿は相性が抜群!
フリーカップにはポタージュスープがとてもよく似合います。

楠田さんの器は、東北・北海道ではお取り扱いのお店がなく、私もちょっとドキドキ!
でもきっと、器の趣味が私と似てる人、いると思います。
ぜひ、店頭で手にとって見ていただければ幸いです。

c0170417_1239637.jpgc0170417_12392426.jpgc0170417_12394127.jpg
左2枚の画像は私物の楠田さんの器。右の画像はにわのわの楠田さんのブース。

【追記】
楠田さんの器をアップしたところ、全国の楠田さんファンの方からお問い合わせをいただき
その人気を改めて認識しております。ありがとうございます。
ですが、今回は各器が少量の入荷数ということと、秋田やその近県の方に
楠田さんの器を直に手にとって見ていただきたいという思いがあるため、
申し訳ありませんが通販はお断りさせていただきたいと思います。
何卒ご理解いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
by mitsubachi-38 | 2012-12-11 17:24 | 38 器 | Comments(0)
<< 新年を迎えるうつわ そして蚤の市 >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38