小さな旅と、町家で蚤の市が始まるまでの話
土日と、岩手に行ってきました。
北上の友人 3sun のしずちゃんに誘ってもらった蚤の市に出店するためでした。
前日に盛岡入りしたので、小さな一人旅になりました。その覚え書きですー。
が。長いので隠します↓



8日(土)
前日の夕方、三陸沖が震源地の大きな地震がありました。
秋田もけっこう揺れたのもあり、一人で盛岡に行くことにちょっぴり不安を覚えましたが、
心配していた天気も秋田は雪ではなく雨だったので行けるだけ行こうと、家を出発しました。
秋田自動車道は思っていたより道路状況もよかったので安心。
でも、北上西ICで降りたとたん、一面真っ白な白銀の世界。
道路も真っ白、そのうえツルツル。事故で田んぼに頭を突っ込んでる車にドキドキ。
東北道は雪のため通行止め、国道は渋滞。
一瞬、とんでもないところに来てしまった・・・と思いましたよぅ。
でも面白いことに、オープン時間の12時と同時に、3sun に到着!
早く着いたら迷惑だよね~って思っていたので、結果オーライ!

一年ちょっとぶりの 3sun に心がはやりましたよー。
しずちゃんセレクトの品々をじっくり見せてもらい、よいお買い物しました。
嬉しい嬉しいお買い物、いつかお見せします!
いろいろおしゃべりもして、んもぅ、しずちゃんのトークには笑いの中にも
勉強になることもたーくさんあって、ほんと、すごい人だな!~と思う。ほんとに。
気付けばあっというまに一時間経ってるー。
渋滞を考えて、ひとまずまた明日~!とバイバイして、盛岡を目指す。
途中、花巻に寄りたいと思ってたんだけど、道路は真っ白でツルツル。
こんなに恐怖を覚えた雪道はいつ以来?って感じだったので寄り道を諦めました。
んでんで、やっとの思いで宿(北ホテル)にチェックインし、早速盛岡散策開始!
でもホテルに到着の時刻が予定を大幅にまわっていたので、
行きたかったところ全部には行けませんでした。 しょうがない、あの雪じゃ。
それでも、 rasiku さん、 carta さん、公会堂、holz さんには行けましたよ。
知る人ぞ知る某事情で carta さんでまったりしすぎたので、
ひめくり さんに行けなかったのが残念・・・閉店ギリギリでも行けばよかった。
某事情による疲労と寒さで、上ノ橋を越える気力がなかった... でも行けばよかった。

初めて伺ったrasiku さんは前から行ってみたいなーと思っていたのですが、
おしゃれすぎて異空間だったらどうしようという緊張もあったのです。
でも、お二人のお人柄が良すぎて、緊張がぶっとびましたー。
ということは、接客のうえでもとても勉強になったということです!
そして素敵なお洋服がいっぱいで、某事情さえなければもっとゆっくりと居たかったです。
rasikuのお二人さん、ありがとうございました☆
翌日いただいたメッセージも嬉しかったです、とっても!!

そうそう、夜の櫻山神社にも一人でお詣りしました。
もうとにかく雪だけが心配だったので、「明日無事に秋田に帰れますように・・・」とお願いを。
大きな綱の輪の中を、くるくるくると3回、ちゃーんと回ってからお詣りしましたよ。
ホテルに戻り、娘と電話で話してて、夜は何食べたよーとか道路ツルツルだよーとか
そんな話をして電話を切ったあと、急にホームシックにかかり、泣きたくなりました。
私は一人でいるのが好きじゃないので、娘達が独り立ちしたらどうなるんだろう...
雪が降るのを見ながら、寂しい気持ちになりました。 せつなーい。

9日(日)
朝もやっぱり雪。
でも、楽しみにしていたひとつ、盛岡に新しくできた 小森 さんで朝食を!
小森さん、みつばちでお付き合いさせていただいているエバさんとお友達だそうで、
盛岡に行くまえにエバさんとメールをやりとりしていて、美味しいから絶対行ってね!
って聞いていたので、絶対行く~!と思ってたのー。
うんうん、美味しかった!美味しかったし、何より優しかった。
朝がゆに付け合わせた野菜たち、りんご、おつけもの!どれもこれも美味しくて、
ジンジャーのハーブティーも本当に美味しくてあったまって、心に染み渡る朝食でした。
盛岡行ったら、また行きます。朝食も昼食も小森さんでいただきたいです。

そして、さぁ本題の蚤の市!いっくぞー!と車に乗ったその時。
しずちゃんからのメール。寝坊したーと (笑・・・あ、笑い事じゃなかったけど)
そんなわけで、頼りの師匠がいない蚤の市会場に緊張緊張で行った私ですが
顔なじみのBaanGaja スタッフえっちゃんやSouvenirs のnari さんがいたのでホッ。
他の出店者の皆さんとも顔合わせをして、楽しい蚤の市が始まったのでした。

わお、ながー。
by mitsubachi-38 | 2012-12-10 19:32 | 岩手 | Comments(0)
<< そして蚤の市 アロマ講座とアフタヌーンティ! >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38