春のにおいがする気がする、今度こそ
c0170417_915489.jpg
昨日は、お腹と頭と痛くて、仕事から帰ってまずはごろんと横になった。
天井を見てたら居間の電気が可愛くて、寝転がったまま撮った写真。
夕飯は家にあるものでスパゲッティを作り、また横になり
確定申告の事を思い出しゆううつになり。でもなんとか申告できそう。
鼻水、喉の痛み、うっすらと風邪の症状がある気がするけれど
来週は卒業式、風邪などひいてられん!インフルエンザ以ての外!!
はぁ。。。。今回の卒業式は思い切り泣ける気がしてる。
5年前の長女の小学校の卒業式は、まだ泣くのは早いと思っていた。
2年前の中学の卒業式は震災で延期になり、卒業に感極まって泣くよりか
数日前のできごとと、これからどうなるんだろうという不安だけだった。
あれから2年、二女の小学校の卒業式。この2年間のこと、12年間のこと、
もちろんまだまだ子供は子供なのだけど、ちょっぴり大人になってしまうこと
どんどん親離れしていってしまうことの寂しさを思うだけで、切なくなる。
私も私なりに、ちょっとは頑張ってきたなぁ、と思いたい今日この頃。
泣くのを見られたくない相手もいないことだし、自然に身を任せて
泣きたくなったら泣こうと思う。
そしてもうすぐ震災から丸2年です。
たくさんの思う気持ちを忘れず、これからも過ごしていこうと思います。

明日、3月7日で私は高校を卒業して20年になります。
私は高卒で就職したので、あの日のいろんな気持ちを今も毎年のように思い出す。
先輩たちを見送りながら吹いた卒業式の入場の曲を、自分が聞く立場になり感極まったこと。
校歌を歌ってて涙がボロボロこぼれてきたこと。それでも大声で歌ったこと。
そうだ、卒業の前に友人とパーマかけて、卒業式の日はくるっとしてたな、頭!とか。
20年経った今も、小学生レベルないたずらな企み思考しかできない私だけれど
友人に「変わらないね~」と言われると、何故か嬉しくなる。
こんな親を持った娘たちは不憫かもしれないけれどね~。
今年の3月7日も、20年前の気持ちを思い出し、また歩いていかなくちゃね。
あっちこっちに寄り道したり、遠回りしたりしながらさ~。
でも・・・ 秋田LOVEとか言っておきながらも、ずっと長いこと同じ町に住んでいると
時々はなんだかもう、イヤになるような出来事もある。みんなそうだと思うけれど。
そんな時はいちど出発点まで遡ってみたりする。その事から距離をとって遠くに。
でも、そうゆう出来事や自分の気持ちとも、うまく向き合っていける21年目の私になりたい。

maruさんのbag展のDM、もうすぐできそうです。
そろそろほんとにもう、長い長い冬も終わりかな。春の気配!

by mitsubachi-38 | 2013-03-06 17:14 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by maru3tu at 2013-03-06 20:32
体調悪いのーー?足湯して体温めてねーー!!

毎度みつばちさんのブログにうるうるしちゃう。
なんだろーー。いつもぐっと心に響くんだよねーー^^
そんな温かい言葉を生み出すお母さんのこと娘ちゃんたちもちゃんと見てるよ。

同じ場所にいるのはほんとーーそう。時々嫌になっちゃう事もあるよね。
でも逃げるのも嫌なのよね。
何事もちゃんと向き合って生きたい。
物事とも人間とも。
Commented by mitsubachi-38 at 2013-03-09 23:53
∞ maru さん ∞
お返事遅くなってしまいごめんね~!
メールでの心配もありがとう♪
図々しくもいつまでも若いつもりでいるのに
やはり体はいろいろ変化ありますな!
病院行くのもなんだかやたら億劫だしね~。
困った困った!

こちらこそ、いつも正直なまるさんの文章に感化されてるよ~!
ありがとう!

逃げるのは嫌だけど、無理するのもストレスたまるからいやだな(笑)
だからたまにそろりと遠ざかったりしてますー。
あとやっぱ、いろいろあっても、山川海の自然に助けられるのが田舎のよいところだよね!






<< 卒業 入荷のお知らせなど >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38