一戸の竹細工 その2
c0170417_14233282.jpg

手付き楕円のざる(大・中・小・おしぼり入れ)と椀かご。
このふたつは一戸の竹細工の中でも私の大好きなものです。
ざるの方はこれからの季節に大活躍すること間違いなし!
ゆでた野菜やとうもろこしも様になるし、
そばや素麺も、このざるに盛ると一段とおいしいんだから!

椀かごは残念ながらこちらひとつだけです。
椀かご、と名前がついていますが(ごかごとも言うそうです)、
必ずしもお椀じゃなくても、玄関においてスリッパ入れにしたり
野菜の保管かごとして使ったりと、使い方次第で楽しめます。
もちろん、椀かごとして、毎日使う飯碗と汁椀をいれて台所に置いても。

かごに入るだけでいつもの生活用品が違って見えるのは
まさに「かごマジック」です。

 
 ・
 ・
 ・

5月の企画展のDMが来週、できてきます。
平日オープンをはじめてから初の企画展。楽しみとドキドキと。
作家さんとメールのやり取りをしていると、お人柄の良さ、優しさが伝わってきて
私も穏やかな気持ちになります。楽しみです!
みつばちでノートにご記帳いただいたお客様には
DMをお送りさせていただきますね。

明日は仕入れのため、お休みをいただきます。
いい天気になるといーなー!
by mitsubachi-38 | 2014-04-18 12:09 | 38 暮らしの道具・かご | Comments(0)
<< 小沢賢一さんのくるみのカッテン... 春のハンコちゃん >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38