池田修三 作品展『いろどり』と『のんびり』
c0170417_12443769.jpg

昨日(4/29)からはじまっている、池田修三没後10年作品展『いろどり』
にかほ市象潟公会堂で、5/6までやってます。

池田修三さんの版画は、秋田の人なら「あれ、見たことあるな」
って感じる人が多いと思います。なんか懐かしいなぁって。
きっと生活に溶け込みすぎていて、その版画を作ったのがどんな人かとか
実は考えることがなかったのは私だけではないんじゃないかな。
ですが、以前、秋田のフリーマガジン『のんびり』 で特集されたのをきっかけに
池田修三さんのことに興味を抱くようになりました。
それもきっと私だけではないはず。
池田修三さんと言えば『のんびり』って思う方も。

そんな木版画家、池田修三さんの作品展『いろどり』
GWのおでかけに迷っている方おりましたら、ぜひおでかけください。
詳しくは 池田修三オフィシャルサイト から。
象潟公会堂も、とても素敵な建物なんですよ。





そして、『のんびり』。
以前からみつばちにもおかせていただきたいと思っていて
県の担当者さんにお願いしたのが今朝届いてましたー!
偶然にも今日は池田修三さんの誕生日。
なんだか嬉しい偶然です。
1号~7号までは1冊ずつ店においてあり、県外からのお客様によく
「これはどこに行けばもらえるの?」と聞かれることもあったのでね。
のんびりは本当におもしろいです。じっくり読めば読むほどおもしろい。

そしてみつばちものんびり~な毎日です(笑)
by mitsubachi-38 | 2014-04-30 13:15 | お知らせ | Comments(0)
<< はんこちゃんが来る~! 辻和金網の台所道具 >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38