「白樺の木」展 から
c0170417_1501213.jpg
「白樺の木」展が始まってからの毎日は
この白樺樹皮のペンダントに合わせて服をえらびます。
普段も何かしらの小さなブローチを胸元につけたりするのですが
白樺の展示のあいだはいつもこの白樺樹皮のペンダントを。

白と黒とで、私にしてはちょっとハードかな~と思う服装でも
このペンダントをつけると服の表情がやわらぎます。
ボーイッシュすぎるぐらいにまたまた短くなった私の髪型にも
このペンダントをつけると、ほんの少し女性らしくなる気が(笑)

ユーリさんのブログにある、
「古くから伝えられているという、白樺のものを身につけていると・・・」
という、その先が気になってしょうがありません。
夏に、みつばちでその先のお話を聞けることを願って。
by mitsubachi-38 | 2014-05-22 15:07 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
<< 「白樺の木」展 から 「白樺の木」展 から >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38