くるみのかご
c0170417_15345769.jpg

朝イチで、お願いしていたかごを受け取りに鳥海町までひとっ走り。
小ぶりでちょっと横長のかごは、若い人にも取り入れやすいアイテムになるかと。
お財布(長財布も!)、携帯、ハンカチに小物入れ。
浅すぎてもいけないし、横に長すぎでもいけないし。
そんなわけでサイズを言って作っていただいたこのかごの可愛らしさ、
ブログを書くにあたりどうしたら伝えられるかなと思ったけど
やはり見ていただくのがいちばんかな、と。
くるみの樹皮の青白さがまた素敵で、わたし、ため息が出てしまいます。

作り手の方のお宅に伺うようになって一年と少し。
いつも気にかけてくださり、家族のこと、店のこと、おしゃべりします。
インスタントのコーヒー、まだ粉が溶けきらずに
ぐるぐる渦巻きながら出てくるのも大好き!
全てがあたたかく、ありがたいひとときです。
天気のいい日なんかは鳥海山が遮るものなく目の前にあって、
そんな自然も大好きです。
帰りの車の中は、いつも心がほくほくしているのがわかります。
たいがいのことは 「大丈夫だな!」 って思わせてくれる帰り道です。
by mitsubachi-38 | 2016-03-15 16:08 | 38 暮らしの道具・かご | Comments(0)
<< 3月の営業日について admi の春色ハンカチ >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38