勇助堂のいちご大福で一福(一服)
c0170417_11363086.jpg

今日は節分、「鬼は外、福は内」の日です。
開店前に市内の勇助堂さんに行ってきました。
娘の大大大好きなこちらのいちご大福。
この季節になると「勇助堂のいちご大福食べたい~」と言います。
今日は願いをかなえてあげますよ!
わたしは夜はお腹いっぱいになる予定なので一足先に店にていっぷく。
大福は内~!です。

そして今日は嬉しいことが。
今月末の ミモザの企画展 で、勇助堂の若き五代目、伊藤亮範さんに
ミモザの和菓子を作っていただけることになりました。
久しぶりに訪れたので、息子さんが後を継いでいらっしゃることを知らずに
「お菓子を作っている方、いらっしゃいますか?」と尋ねてしまい、
「わたしです」と言われてびっくり。お若い!
どんなミモザのお菓子ができるのかとても楽しみです。
勇助堂さんの夏菓子も美味しいんですよね。




by mitsubachi-38 | 2017-02-03 13:23 | 日々のこと | Comments(0)
<< 2月です、みつばちでもいろいろと ALDIN 入荷 と 臨時休業... >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38