カテゴリ:東京( 9 )
1年半ぶりの東京(2日目)
2日目。

maru さんのバッグ展を見に、国立へ。
今回の東京は、maru さんの個展と日程を合わせたのでした。
個展をする 黄色い鳥器店 さんは、手仕事のものが好きな人であれば
たいていは知っている、憧れのお店ですね!私もそう!!
そんな黄色い鳥器店への2度目の訪問が、まさかmaruさんの個展だなんて。
人生って不思議。どこでどーつながっていくか想像がつかない。
そして思った。maruさんすごいよー、って。
さて。伺ったのが個展2日目だったので、もうバッグの数は少なかったけど、
あるといいな!と思ってたかわいこちゃんは、私を待っててくれました~。
なんとmaruさんのバッグ、2日間の個展ですべてが完売したそうで、
それ聞いて思った。maruさん、やっぱすごいよー、って。


国立の次は三鷹。
三鷹にはエバジャムでおなじみ、エバさんの工房(お店)があります。
昨年、引っ越しをして、週末の工房ショップをオープンしたエバさんのお店も
ずっと行ってみたかったところでした。そしてようやく叶いましたー。
ここで、朝から別行動をしてた兄夫婦、母、娘と合流し、みんなでジェラートを堪能。
これがまた、うーまーーーーーい!!
念願だったエバさんのジェラートは想像以上においしかったです。
焼き菓子も、ほとんどが売り切れで、エバさんのお店、大盛況のよう。
そんなエバさんの作る美味しいジャムを、これからも秋田で紹介していきます。
そして早速ですが近々、新しいジャムが入荷の予定。どうぞお楽しみに。
エバさーん、おいしいジェラートとお茶、ごちそうさまでした~!
一家でゾロゾロとおじゃまさせていただき、ありがとうございました~!





そんなこんなで東京での 「みつばち」 としてのお仕事はここまで!
といっても、仕事とは思えないほど楽しく、刺激をもらえます。
その刺激を、受けるだけではなく、これからにどう生かすかが
「みつばち」としてのわたしの仕事だな!と、いろんな方に会って思いました。

さぁ。私の次の東京は来週です。
と言っても、こちらはみつばちから品物だけが出張なのですが。
こちらについてはのちほどまた詳しくお知らせしますが、
これからその荷造りです。気持ちがすごく焦ってます。
それが終わったら、12月に企画しているイベント準備に取りかかろう。



c0170417_9571953.jpg
←身内のYさん、画像、お借りしました~(笑)
エバさんとサヨナラしたあとは、娘希望の、は・ら・じゅ・く !!
原宿駅は人々が溢れかえっていて、恐ろしかった... 。
帰りの時間が迫っていて、あまり堪能させられなかったので
これはリベンジしないとと娘に「また来たい?」と聞いたら、
「うーん。3年ぐらいはいいかな...」だって(笑)
とにかくね、人の多さと電車の乗り継ぎなんかで疲れたみたい。
兄&7ちゃん、今回もお世話になり、ありがとう!!

by mitsubachi-38 | 2013-11-07 17:09 | 東京 | Comments(0)
1年半ぶりの東京(1日目)
行ってきました、東京。1年半ぶりでしたー。
相変わらず刺激がいっぱいで、お久しぶりです!の方たちに会え、
神様からのプレゼントかな!ってぐらいドキドキした出会いもあり、
嬉し楽しい東京Day's でした。





1日目に行った駒形のin-kyoさんは3度目、移転後は初でした。
ちょうど、teteria の大西さんが、in-kyoさんでお茶のイベントをしていて
大西さんとも3年ぶりぐらいの再会を果たせました。
ミルクティーを入れる大西さんの動作がかっこよくて
初めて会った時は緊張でほとんど覚えてないので、今回はじっくりと。
そして思った。
紅茶ってマダム的な「優雅」なイメージが大きい人もいると思うんですね。
あと、紅茶って難しい!って私もよく聞く言葉なのですが、
そんな人は大西さんが紅茶を入れるのを見ると、180度イメージが変わると思う。
もうほんと、かっこいーー!!って思いました。
マジックみたいにも見えてくる。流れがスピーディーで、見てて気持ちよい。
ほんと不思議。だから秋田でも大西さんが紅茶入れるのを見てほしい。
みつばち開店してからずっと抱いてた願い、叶えられるよう、がんばろ!
そして私も、あんなふうに紅茶をいれたいぞー!と思い、
その後行った問屋で、大西さん使ってた鍋を買ってしまったほど(笑) 単純~!

in-kyo さんのすぐそばにある、小さなビルの3F、サルビア さん、cholon さん。
サルビアさんの月いちショップがちょうど今回の上京と重なっていると知り
こちらも楽しみにしていました。
靴下かわいくって、好きなんです、サルビアさん!
そしてやっぱり靴下を買ってしまいました。
そしてそして。アトリエの奥で偶然やってた、「北国からのおくりものの会」。
ここで、雑誌やwebで見て憧れていた、ユーリとビヨルクさんにお会いできました。
いつか、ユーリとビヨルクさんの白樺のかごに出会いたいと思っていましたが
秋田にいては叶わぬ願いと思っていたし、まさかご本人とカゴと、
森の中の妖精みたいな娘さん(kokoちゃん)にまで一度に会えるなんて
想像すらしていなかった出来事で、感激してしましました。
ユーリさんの編む白樺のカゴの綺麗なこと!記念にひとつ。。。
小さなバスケットをいただいてきました。本当に嬉しい出来事でした。





そうそう、ものごごろついての初東京だった中1娘は人の多さにまず驚き。
私に着いて、駅や地下鉄の階段、電車の乗り継ぎでヘトヘト・・・。
若いし一番体力あるかなーと思ってたけど、しっかり都会の洗礼うけた感じ(笑)
ご苦労さんでした!

(二日目に続く~)
by mitsubachi-38 | 2013-11-05 23:16 | 東京 | Comments(0)
tokyo
力尽きるまで歩きました東京。

ロゴスギャラリーさんでの ”Mi amas TOHOKU” じっくり楽しみました。
東北で作られたものが、とても心地よさそうにあちらこちらで光ってました。
私は楽しみにしていたことのひとつ、liteさんの作られたものや鳩笛をお買い上げ!
こぎん刺しのワークショップ、これがまた楽しかったんだぁ。

渋谷を後にして、次なる目的地は吉祥寺。
poool さんでやってたクロヌマタカトシさんと福岡彩子さんの二人展へ。
クロヌマさんの木のブローチとジャムスプーン、
そしてお二人のコラボ作品も、嬉しくホクホクお買い上げ。
喫茶105号室のお菓子と紅茶、美味しさにも感動。
寅印菓子屋さんは友人のJちゃんに似ていて、初め思わず2度見しちゃった。
いつもはダッシュで駆け抜ける吉祥寺を、今回は少しゆっくり歩けました。

お昼と夜は、兄&7ちゃんと一緒に、インドネシア料理や韓国料理。
秋田では食べることがないものばかりで、兄たちとのご飯は毎度の楽しみなのです。

2日目、土井善男さんと大沼道行さんの二人展へ。
ん~、行き着くまで実は少し迷いました。無事に着きましたが。
その後、クラスカさんの鳥取展で、いつか出会いたいと思っていた器に会ってしまい
駅までの帰り道でも、古道具屋さんで嬉しいお買い物をし
2時46分には人知れず地下鉄の中で黙祷をしました。
そして目指した問屋が日曜休みだったことは私のチェックミス・・・・
これにはかなり落ち込みました。しっかり把握してなかった自分に凹む。
この時すでに夕方近く、お昼を抜いて歩き通していたので腹ぺこだったため
次に来たら行ってみようと思ってたカフェに行ったら、もう別のお店になってた(泣)
この時点で心もお腹も空っぽになってしまったとことろへ、千葉の友人から電話。
まだ東京を発つ時間まで6時間弱あったので、千葉へ行こうかと思ったけれど
力を振り絞り渋谷へ。”Mi amas TOHOKU” をさらにじっくり心に焼き付けました。
スクリーンに映し出される、kvinaさんが旅した東北の画像、何度も見ました。
ココラボビルや、齋彌酒造の高橋杜氏さんも映ってました。
電車の窓からの風景は羽越線かな?なんて思いながら見ました。
パルコを後にした私は、もー、気力が限界に近かったです。
弱っちいですねー。人の多さに目眩しましたもん。
それでも最後はグランスタで牛タン食べてやる~!と思い東京駅に降りたけど
待っていたのは美味しい牛タンではなく、行列でした・・・・・・・・・・。
津軽海峡冬景色イメージがあるので、上野駅はなんだかちょっと寂しくって
できれば東京駅で夕飯を食べたかったのだけど上野に行きました。
でもおかげでようやく腰をおろしてあたたかいスープとカレーにありつけてホッ。
相も変わらず、自分の限界に挑戦した東京でありました。

また秋田で頑張りまーす。
私が留守の間、たくさんお客さんが来てくれたようでありがとうございます!
母も充実感ある疲れだったと思います。ありがとね~! 

今週末は日曜日に法事があるため、17日(土)のみOPENしてます。
20日の春分の日も開けてますので遊びに来てください。

来週、24日、25日はお休みします。どうぞよろしくお願いいたします。

by mitsubachi-38 | 2012-03-15 08:21 | 東京 | Comments(2)
ももちどりさん
東京に行くときは、以前作った、「行ってみたいお店リスト」 を見ます。
今回はその中から、念願の 「ももちどり」 さんに行くことができました。

参宮橋にある、ももちどりさん。
雑誌やカフェの本でみるたびに、行ってみたいなーって思っていたのでした。
パンケーキ、すっごくおいしかった・・・
ずっと思っていたのですが、許されるなら修行させてほしいです。真剣に!
なんせ、パンケーキとフォーと紅茶の美味しい喫茶店を作るのが夢でしたから。
組合せ、めちゃくちゃですかね。
だってさ、好きなんだもの、パンケーキとフォーと紅茶が!あ、生春巻きも...

ももちどりさん、空間もとっても素敵で居心地がよくって
平日なのにすぐに満席になって、だって私も次も東京行ったら
絶対にまた行きたい場所だもん。

併設されている陶器・雑貨の販売室も素敵で
私は以前から手にしてみたかった作家さんの器を購入することができ
まさかこんな偶然に手にできると思ってなかったので嬉しくって。
小沢さんのクルミのトレイやlifart... さんのキャンドルなど
みつばちでもお取り扱いさせていただいてる作品もあり、余計に嬉しくって。
オーナーさんにはお昼の忙しい時にも関わらずご丁寧に対応していただき
申し訳なさと感謝とでいっぱいです! ほんとうにありがとうございます。

ももちどりさんに行けてよかったぁ。
場所もきちんと覚えたので、また行きますよ、ぜったいに~!
by mitsubachi-38 | 2011-09-09 17:50 | 東京 | Comments(2)
東京にて ②
c0170417_2114141.jpgc0170417_2115128.jpg

東京での空き時間、全力で歩く・歩く・歩く!
会いたかった方達にも会え、羽田では江戸小径も歩けました。
東京でお世話になった方達へ、ありがとうございます (^0^)v


。。。・・。。。・・。。。・・。。。


写真は神楽坂のmugimaru2 ずっと前にnidで見てから、
いつか行ってみたいな~って思ってたところ。今回、念願叶って行けました。
友達のおうちにいるような、でもちがうような不思議~な、マンジウkafeでした!
食べたのは、よもぎ生地に粒あんとチーズ、アールグレイ生地に生姜粒あん。
神楽坂ではラ・ロンダジル、みつばちトートの<巡るみつばち>、jokogumoも。
蔵前のin-kyo、恵比寿のイコッカ、ファーマーズテーブル、タミゼ ... etc
ここでついに足の裏が「もう歩くのやめ~」と悲鳴をあげました (^^;

by mitsubachi-38 | 2010-11-24 20:59 | 東京
東京にて ①
覚え書き。

11/18 朝イチの飛行機で羽田へ。
研修、宿泊ともにローザ洋菓子店へ徒歩で行けるところだったので
スーツケースをひいたままローザへ。 (事前にTELにて予約)
お土産のクッキーを買い込み、すぐ近くの郵便局より自宅へ送る。
その後、ホテルに荷物を預け、研修先へ。
朝からスムーズに予定をこなし、一人満足!

一日目の研修が終わり、兄夫婦と有楽町で待ち合わせ。
夕飯(ベトナム料理)をごちそうになる。


c0170417_12381083.jpg
ベトナム料理が大好きな私。
パクチーもっさもさのが好みです。
サプライズのバースデーマンゴープリンも
とっても美味しかったです~。
ありがとう & ごちそうさま!
後ろにみえるココナッツミルクのおしるこ、
これも超好みの味でした。また食べたい。
36歳もやりたいことたくさん。がんばるぞー。


by mitsubachi-38 | 2010-11-22 07:44 | 東京
東京 ・ 千葉 二日目。
二日目も快晴! 
おいしい朝ご飯を食べ、カフェに出勤の咲ちゃんをお見送りし、私も出発。

この日は、千葉在住の大好きな器作家さんの工房へおじゃまさせていただきました。
最寄りの駅まで迎えに来ていただき、ハジメマシテのご挨拶。
とてもキレイな方で、私、ドッキドキに緊張~!

そして可愛い子猫ちゃんのいるご自宅におじゃましました。
大好きな作家さんご本人にいれてもらったお茶を
ご本人が作ったカップでいただけるなんて、すごい贅沢・・・。
心地よい緊張感の中で時間が過ぎていきました。

工房も見せていただきました。
ここであの可愛い作品が作られているんだなぁと思うと不思議なきもちで
作り出す人ってすごいなぁって、改めて思ったり。
窯に火をいれると、温度計が振り切っちゃう程の暑さになるという工房で
ひとつひとつ作られている器を、大事に大事にしようと思いました。


c0170417_1512516.jpg

千葉で見た大きな木。
こんな素敵な木がおうちの前にあったら
いいだろうなぁ。
茹でてマヨネーズつけたら美味しそう・・・
って、ブロッコリーじゃないんだから!!

それにしても、一体、何の木なんだろう。
気になる~。


そして会話の中で、急遽あるお店に連れていってもらえることになりました。
実はそのお店も行ってみたいなぁって思っていたところ。
でもまさか今回行けるなんて思ってもいなかったから、嬉しさも2倍!
何から何まで本当にありがとうございました ^^
ますます忙しくなると思いますが、またいつかお会いできたら嬉しいです。
秋田に、今度は修行ではなく美味しいものを食べに来てくださ~い!
美味しいお酒も~!!


********************************


千葉から東京へ戻り、東京を横断して立川へ。
そして国立、吉祥寺と私の冒険は続き、夜7時、兄夫婦と合流。
タイ料理のお店に連れてってもらいました。
食事と買い物で、胃もカバンの中も満たされた私、お財布だけが寂しくなってたり (笑)
いーんです、10年ぶりの東京です。大目にみてください。


c0170417_15162245.jpg
お茶とお菓子 「横尾」  に入ったのは暗くなってから。
チコリのアイスカフェオレととろとろ牛乳ゼリー。
冒険しまくりの私の胃に染み渡る美味しさ。
吉村和美さんの器、実際に見たのは初めてでした。
きれいなブルー。ぽってりした厚み。素敵でした。

そして兄のお嫁さんの7ちゃん。
小姑に素敵なおもてなしをどうもありがとう!
異国のような新居やあちらこちらの金木犀の香り、
豪華なトイレも今回の旅のいい思い出だよ~。



More
by mitsubachi-38 | 2010-10-08 08:26 | 東京
東京 ・ 千葉 一日目
東京から帰って早数日・・・
あっという間に時間が過ぎてって、もっと時間が欲しいと思うのは
とにかく時間さえあれば睡眠に当てているからでしょう。 うん、間違いないね
忘れぬうちに、ものすごく濃厚で、冒険だった3日間の覚え書き。

1日目は91歳の祖母を秋田から連れての飛行機移動。
90を過ぎても飛行機に乗って東京へ行きたい!という祖母にアッパレよ。
可愛い孫っこの結婚式だもんね♪行きたいよね~! でもさすがに疲れてたっけな (^^;

東京に着き、叔母の元へ無事に祖母を託し、私は友人と待ち合わせの上野へ。
blogで知り合って4年目になるSちゃんとはハジメマシテです。
もう、何度も何度もやりとりをしているので、初めてなのにそうじゃないような。
そんなSちゃんとするりとうちとけ、いろいろと案内してもらいました。
スカイツリーも見せてもらえて、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました・・・。
Sちゃん、ほんとにたくさんありがとう、私もまた会える日を楽しみにしていますね!

c0170417_15222726.jpg
Sちゃんに連れてってもらったお店
・ itonowa
・ in-kyo
・ ヒナタノオト
・ Syuro
・ zakka
・ CINQ




********************************


Sちゃんと別れたあと向かったのは、千葉。
千葉には叔父夫婦と従姉妹が住んでいて、その日泊まらせてもらいました。
従姉妹の咲ちゃんは千葉の南流山で Kaffe Lotta という北欧カフェをやっていて、
今回、念願叶って咲ちゃんのカフェにも行くことができました。 ずっと行ってみたかったんだぁ~
咲ちゃんの作ったケーキ、すっごいおいしかったぁ。
従姉妹同士と言っても、千葉と秋田でそんなに会った事のない私たち。
今回も、14~15年ぶりに会ったのに、夜のファミレスでいっぱいおしゃべりできて
たくさんの元気と勇気をもらいました! 
咲ちゃん、ありがとう♪ 叔父さん、叔母さんもありがとうございました ^0^


c0170417_15293046.jpg
        北欧カラーあふれる、Kaffe Lotta の店内。
        ここにいるだけで元気になれるような明るいカフェでした。
        そして、それに負けないぐらいの咲ちゃんの笑顔!
        Kaffe Lotta は、千葉県流山市南流山1-7-6
        ドゥリエールビル2F にあります。駅からすぐ!です。

        こうして1日目は東京をかけめぐり、千葉泊。
        温かいお風呂を用意してもらい、夜はぐーっすり熟睡。
        普段から運動不足なので、筋肉痛防止のため
        念のためにと持って行った湿布も大活躍でした~。

by mitsubachi-38 | 2010-10-06 20:24 | 東京
東京みやげは憧れの。
娘、修学旅行より無事帰る。

東京土産はこれ。

c0170417_1419877.jpg

ローザー洋菓子店のクッキー!

More
by mitsubachi-38 | 2010-05-13 18:12 | 東京



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38