カテゴリ:みつばち( 81 )
キャンドルリンク 3.11 に参加しませんか?
当店でもお取り扱いさせていただいている、ハチ蜜の森キャンドル さん、
赤い包み紙を開けると出てくる黄色い蜜ろうそく。
その蜜ろうそくを作っている安藤さんが代表をしている
キャンドルリンク3.11 の紹介です。


キャンドルリンク 【HPより】
大切な人と過ごす華やかなクリスマスは、震災から時間が経つこともあり、
被災者と被災していない私達の温度差が大きく開く時です。
自粛して経済を停滞させるのは良くないけれど、今、被災していない私たちは、
楽しい時こそ被災地のことをいつも頭の片隅に置いて過ごしたいものです。
「双子キャンドル」を作り、切り離し、
一本は自分に、一本は被災地の子供達に受け取っていただき、
12月のクリスマスイブに各家庭で灯しあいます。
被災地と“ともしびでつながる”活動です。
16年前の阪神淡路大震災では、2年間実施し、
およそ1200人の方が被災地とつながりました。
※リンクの意味 / つながる、結びあう

c0170417_1245120.jpg


このキャンドルリンク3.11の活動に、みつばちも参加することにしました。
一緒に双子のキャンドルを作って、被災地の子ども達に送りましょう。
実際に双子キャンドルを作る様子など、キャンドルリンク3.11のHPから
見ることができます → ■(click!!) ご参加、お待ちしています。


<キャンドルリンク3.11 in みつばち>

日時と場所  8月6日(土) PM17:30から みつばち にて

参加費    大人1,000円 小人600円

募集人数   5人程度
 


初めての試みなのでまずは少人数でやってみようと思います。
ご参加いただく方の協力を得ながらですが、よろしくお願いいたします。
by mitsubachi-38 | 2011-07-24 22:07 | みつばち
チャリtea
3月... 震災後の新屋・参画屋でやらせてもらった "チャリtea”
続けていければと思いながらも、なかなかできずにいた。

被災地へ何度も行ってボランティア活動をしている知人たちのことを聞くたび、
私は直接的なことはなんにもできてないなぁって思う。
そして、何度も足を運んでくださっている方々に、ありがとうと思う。

毎日のことで精一杯で、夕食後に横になって天井を見ながら
自分のことだけで頭がいっぱいになってしまわないように一日を振り返る。
そんな日々を送ってました。
そして今日、震災から4ヶ月。





チャリteaをしたいなと思ってます。
時々、夕方から店を開けて・・・毎日はできないけれど
来てくれる人がいるのなら一杯一杯、丁寧にお茶をいれます。
そのお茶に寄付していただいたお金は、
被災された方の役に立つよう、考えたいと思っています。
例えば直接的な物資の支援が難しいのであれば
ボランティアで被災地に足を運ぶ人の
ガソリン代にしてもらうのもよいのではないだろうか、
募金だけでなく、何か考えようと思っています。


c0170417_1605587.jpg
くちなしの花の香りを知ってる?
すんごくいい香りなのね。
甘くて桃みたいな。
びっくりするぐらいに!
数日間、いい香りに包まれて過ごしました。

by mitsubachi-38 | 2011-07-11 22:02 | みつばち
このマークのおはなし
c0170417_16465353.jpg

みつばちの紙袋やプレゼントのタグなどに押されているこのスタンプ。
デザインを新潟の 本間航さん にお願いして作ってもらいました。

もうだいぶ前・・・偶然目に止まったのが本間さんのblog。
なんだろう、この若者~、飾ってないな~、パワーあるな~、
なーんか、いいもの見つけちゃった!ってな感じでblog見てました。

そうしてるうちに、自分だけが知っておくのもったいないって思って
こりゃー まっつん に見てもらおうって思ってお知らせ。
そう、本間さんもまっつんも家業がハンコ屋さんなのね。
ハンコ屋に生まれ育ち、ハンコのお仕事を選択。

で。
本間さんの秘密基地、七尾屋、行ってみたいな~って思いながら
秋田から新潟のハンコ屋さんの日々をのぞく日々 (怪しいか)

そんな日々の中、ひょんな事から本間さんと秋田で顔を合わせることに。
blogでチラリとしか見たことのない若者、
外見は、頭は坊主ということぐらいしかインプットされておらず・・・。
実際に会ったその若者は、背の高い、子どもみたいな笑顔の男子でした。
普段、若い男子とあまり話すこともないので何気に緊張しながらも、
心の中ではその坊主頭をわしわしとなでながら挨拶を交わす。
そして冬空の下歩かせホルモン屋へ。 その時のこと → ■(click!!)

で。
blogに綴られる本間さんの言葉と考え方、実際に会った印象、もろもろ。
じんわりと頭に描いてた、この人に店のマークをお願いしてみたいなぁ、
という思いを形にすることに。

自分ではほんとにぼんやりとしかないイメージ。
お店はこんなお店にしたい、けどコンセプトってほどきっちりしたものもない。
マークのデザインは可愛すぎず、かっこよすぎず。
とにかく、ぼんやりとでも思い描いているものを言葉にして伝える。

そしていくつか提案いただくごとにいろいろな自分の芯に気付き始め、
最終的にはロゴの中央 「みつばち」 の文字は、私自身の字で
作っていただくことにしました。
それも、最初にサラサラと落書きのように書いて送ってたものが
清書なしでそのまんま活かされることに。 本間さんのblogにも→ ■(click!!)
その後、できあがったデザインを念願の秘密基地 「七尾屋」 で
受け取ることができたのが この日

そうしてデザインを受け取り秋田に帰ってきて、
今度はそのデザインを秋田のハンコ娘 まっつん に託しハンコにしてもらい
できあがったわけなのです。
これが、あのマークが紙袋にぺたんとされるまでのお話です。

私の「いつかこんなことしたいな」って思ってることのひとつが
ハンコ屋という家業に自分のスタイルをプラスして進んでいく
2人の若者の作品を「みつばち」で同時に見てもらう個展をすること。
と、この場を借りて告白してみたり。
出会いとつながりを形にできたら、きっともっと楽しいなと思うのです。
by mitsubachi-38 | 2011-07-04 07:43 | みつばち
本とイロイロ
秋田初のブックイベント 「秋田BookBoat 」の協賛店になっているので、
店内、7/17まで、本にまつわる仕様 (?!) になってます。
そもそも、ブックイベントって何?という方、コチラから →■(click)

店側が独自の発想で展開する「本にまつわる企画」ということで、みつばちでは
販売している品物と、それに絡んだ本の展示とが多いです。
本の著者の、作品に抱く思いとか、作り手さんの思いとか
じっくりと読んで知っていただければと思います。

・ 自分でつくるこぎん刺しの栞キット には こぎん刺しの本 
・ lifart... のキャンドル には lifart... さんが掲載されてる本 
・ 秋田のイタヤ細工 には イタヤ馬が表紙の本 
・ エバジャム には エバさんのことが掲載されてる本 etc...

そして紅茶好きの私のおすすめは、「本とお茶」 を楽しむ道具として
お揃いの生地で作られた、ティーコゼー&ポットマット&ブックカバー。

c0170417_16514958.jpg

質の良い生地を選んでの丁寧なお針仕事は
この方
の作品、ぜひ見てほしいです!!
<本とお茶の時間>を贅沢な気持ちにしてくれますよ。


それから私の好きな本を小さな本立てに並べてます。
なんで売り物でない本があるんだろ・・・という疑問を持つ人がいるかも、
ということで、説明させていただきましたっ!
気になる本を見つけたら遠慮なく、長椅子に腰かけて読んでください。

長椅子に腰かける = 私と 「ご対面~♪」 になっちゃうけど、気にしない気にしない!
じぃっと見つめたりしないから♪


c0170417_7404531.jpgc0170417_7412312.jpg

by mitsubachi-38 | 2011-07-01 07:37 | みつばち
いろいろ入荷してます
・東京 神楽坂にある「くらしの知恵と道具 jokogumo」の
 店主 小池梨江さんが、大好きな町・盛岡の「行ってみたい!」を
 まとめた冊子、「行ってみたいトコロ 盛岡」届いてます。

・teteria の大西さんより、アイスティーにぴったりのニルギリと
 ミントグリーンティが届いてます。

・フランス紅茶は、夏向けに「マンゴー」と「サマータイム」が。
 店内窓辺で、簡単にできる水出し紅茶作ってますよ。
 とても素敵な紅茶缶も届いています。

・品切れしていた、岩手県一戸の椀かご、大・小 揃ってます。

・本とお茶の時間を楽しくする、ティーコゼー&ポットマット、
 お揃いのブックカバーを作っていただきました。
 夏らしい爽やかな生地で丁寧に作られています。

 c0170417_7512420.jpg
by mitsubachi-38 | 2011-06-25 07:38 | みつばち
秋田Book Boat に参加します
c0170417_224313.jpg

  嬉しいお声がけをいただき、秋田Book Boat に参加することになりました。
  <本にまつわること>ということで、みつばちでは
  本とお茶とで自分時間を楽しむ、的な感じでいこうかと。

  本は、小さな本立てに自分の好きな本を置きました。
  暮らしの本、お菓子の本、紅茶の本、涼しい & 美味しい本。
  もしお気に入りの本があったら、長椅子に腰掛けて読んでくださいね。
  
  お茶は夏に向けてのおすすめのもの。爽やかなスーとするお茶など。
  そして、本とお茶を楽しむための雑貨たちも。
  lifart... のフレグランスキャンドル、おすすめです。
  本にはさむ栞はこぎん刺しのキット。まずは栞作りから?!
  そしていろは仲間のTちゃん(料理から裁縫までセンス抜群)には
  まさに今回のテーマにぴったりの布のものを作ってもらっています。
  他にも、図書館に持って行きたいリネンのトートバッグも入荷しています。

  みつばちの参加期間は、6月25日(土)~7月17日(日)までの土日です。
  期間中、お休みすることもありますので、blogでご確認ください。
  「ちいさな、福島展」も、引き続きやってます!
  福島の手仕事、ぜひこの機会にお手にとって見てくださいね。


  ■ 秋田Book Boat の HP ■

本の思い出
by mitsubachi-38 | 2011-06-22 21:44 | みつばち
入荷しました
・ 岩手県一戸町より、手付き楕円ザルが届きました。
  こちらは大・中・小、3組セットになります。
  とても人気のある楕円のザル。あとで写真もupしますね。


・ お客様よりご要望のありました、ガラスのティーポット。
  1~2人用(350cc)と、2~3人用(500cc)が入荷しました。
  茶葉がジャンピングしやすく、フタの裏側に取りはずしができる茶こしつきです。
  私も長いことこのポットのお世話になってます。
 
 
by mitsubachi-38 | 2011-06-15 18:31 | みつばち
福島へ
c0170417_9224357.jpg
明日・あさっては、みつばちはお休みいただきます。
そして福島は奥会津の工人祭りに行ってきます。

工人祭りという催しを知ってからというもの、
行ってみたいなぁって思ってたので楽しみです。
写真は福島の 「起き上がり小坊師」。
なんともいえない可愛らしいたたずまい。
「七転八起」「無病息災」「家内安全」など、縁起物としても親しまれ
また、「家族が増えますように」という願いから
家族の人数より1つ多く飾るとよいそうです。
みつばちにも居ますので、お気に入りの子を選んでくださいね!


c0170417_9254149.jpgc0170417_9255685.jpg
 そしてくるみの木のトレーも福島から届いているものです。丁寧な手仕事に、ほれぼれ。
 我が家では主にパン皿として活躍しています。今なら4サイズ揃ってますよ。
by mitsubachi-38 | 2011-06-10 08:13 | みつばち
お知らせ
8日、夜営業のお知らせです。


今週の土日(11日~12日)は、お休みいただきます。
かわりというわけではないのですが

6月8日(水) 夕方17:30~20:00 のあいだ
みつばち 開けてます。

短時間ではありますが、遊びにいらしてくださいませね ∞
by mitsubachi-38 | 2011-06-08 08:24 | みつばち
目印
店の場所、わかりにくいですよね。
大きな看板も出してないのでね・・・。
ガレージ横の駐車スペースに、
<i auto>と書かれた木の看板がかかってます。
そこです。目印にしてくださいね。

c0170417_1523273.jpg

ガレージ前に学校の椅子おきました。
先日いただいたお花の寄せ植えと
38マークおいてます。
こちらも目印にしてくださいね。

by mitsubachi-38 | 2011-06-03 22:56 | みつばち



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38