カテゴリ:日々のこと( 232 )
北欧のカップ&ソーサー
東北と北欧の手工芸品には通ずるものがあると
よく見聞きするようになりました。
ずっと秋田で暮らしてきた私には、なんだか嬉しい^^

映画館で「かもめ食堂」を見てから、北欧の食器に興味を持ち始め、
以来、少しずつ集めているカップ&ソーサー。 もちろん和食器もダイスキ!!
紅茶の、いろいろな香りやアレンジが好きでよく飲んでいるのもあり、
いつの日か、自分の好きなものが詰まった空間の中に
小さくとも、お茶を楽しめる場所を作るのが私の夢です。
そんな夢の積み重ねのひとつが、このカップ&ソーサー。

今の私は、まだまだ自分探しの旅の途中。
夢が叶う日が来るのか来ないのか、私にもわかりませんが
人との出会い、つながりを楽しみながら
キラキラの宝物を探していこうと思っています。


c0170417_17393333.jpg
眺めていると、ほっと和むカップたち。
楽しい気分の時、シャンとした気分の時、
ちょっと寂しい気分の時・・・それぞれ選ぶカップも違う。
そんないろんな表情を持った北欧のカップたちも
少しずつ紹介していこうと思います。


by mitsubachi-38 | 2009-04-06 17:44 | 日々のこと
このblogのこと
もう、ずいぶんと前に取得していたこのblogのID。
けれどなかなか始めるきっかけがつかめずにいました。

自分の好きな事をつづるだけもいいけれど
そこをひとつ、何かに絞って発信してみたい。
でも、そこが何かはっきりせず、モヤモヤしたまんまでした。

そんな私がこのblogを始めようと思ったきっかけは、
つい先日、地元の廃校になった木造校舎で行われた
蜜ロウソクづくりのイベントのお手伝いをさせていただいてからです。

その時の講師をしてくださった安藤さんは、山形県朝日町にある
ハチ蜜の森キャンドル」で20年前から蜜ロウキャンドルを製造しています。

以前、友人にいただいた蜜ロウキャンドルに興味を持った私は、
実際に朝日町へ行ってみたいと思い、昨年夏に家族で訪れました。
安藤さんがキャンドルを製造されている工房で蜜ロウキャンドルを作り、
翌日は、安藤さんが実行委員長をつとめる「白い紙ひこうき大会」に参加し
とても優しい気持ちになって帰ってきました。


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 


今回、蜜ロウソクづくりの体験講座をすることになった場所は
今は廃校となってしまった地元の小学校。(旧鮎川小
私は図書室をお借りして、喫茶コーナーをやらせていただきました。
蜜ロウソクづくりに来る方たちに、安藤さんのご実家、さくら養蜂苑のハチミツを
たっぷりと入れて温かい紅茶を飲んでほしいなと思ったからです。

そして、安藤さんと色々なお話をさせていただいた中で、
自分の住む東北のことを、もっといろいろな面で伝えていき
いずれなんらかの形にすることができたらと思い、
このblogをはじめることにしました。


様々なメディアで有名になっているところやものだけではなく、
自分の目で見て素敵だと思ったものや風景も
これまでの記憶をたどり、切り抜きながら
ゆっくりと綴っていけたらなと思います。

昨年訪れた朝日町の事も、また後ほど、書きたいと思います。

喫茶室の様子 (click!!)
by mitsubachi-38 | 2009-03-25 17:10 | 日々のこと



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38
about みつばち
営業時間10:30-17:30
定休日:水曜日
※臨時休業はブログで
お知らせいたします。

〒015-0843 秋田県
由利本荘市東梵天67-1
tel/fax 0184-23-2055
カテゴリ
全体
みつばち
店の場所・問い合わせ
38 暮らしの道具・かご
38 雑貨
38 器
38 紅茶
38 おいしいもの
38 服
企画展・ワークショップ
お知らせ
日々のこと
お茶の時間
紅茶屋 みつばち
開店までのこととか
秋田
青森
岩手
宮城
山形
福島
東京
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
検索
記事ランキング
ブログジャンル