カテゴリ:日々のこと( 234 )
10月ですね
今日から10月・・・朝晩はすっかり寒くなりましたが、
日中は晴れると気持ちよく、爽やかな気分になります。

10月は、子供の行事や出張販売などで定休日以外の休みが少し増えます。
今わかる範囲での休みはいちばん最初の記事に書いてありますが、
急な都合での休みなどある場合はこのブログでお知らせしますので
ご了承いただければ幸いです。

店内、商品入れ替えのため、ほんの少しですが商品の割引をしているものがあります。
ご覧いただければ幸いです。
by mitsubachi-38 | 2015-10-01 13:23 | 日々のこと | Comments(0)
もも
c0170417_1410745.jpg

朝、まだ寝巻着のままで髪もモサモサでおにぎりをこさえてたら宅急便。
届いたのは、ももー!鹿角の北限の桃ー!!県北に住む友人から。
甘いの。それもなんてゆうか、秋田らしい甘さ。ちょうどいい加減の。

だから今朝は、昨日いただいたパンを焼いて (これまた美味しいの☆)
刈屋の梨 (ジャム用にいただいた) で作ったジャムのっけて食べて
デザートは鹿角の桃~。美味しい朝にありがとう。

桃の箱に顔を突っ込む、なんていい香り。金木犀の香り。
こんなに桃があるんだし、あのお洒落な食べ物、やってみよかな。
と思って、ふと東京にいるYM のブログ見たらやってた。
生で食べるのが一番だべ、って書いてるかなと思ったら、おいしいらしい。
やるか!まずは家族会議だね。

それにしてもYM、美味しそうなもの食べ過ぎ。
by mitsubachi-38 | 2015-09-19 16:03 | 日々のこと | Comments(0)
ハニーサックル
c0170417_16235297.jpg
lifart...のキャンドルで、いちばん好きな香りはハニーサックル。

でも実は、ハニーサックルの花がどんなのかは知らず。
そしたらなんと、自宅の近所の庭先で出会いました。
夕方の散歩のときでした。
あまりにもいい香りで、何の花なのか知りたくなり、
「6月の花 庭木 いい香り」 で検索したところ、わかりました(便利な時代)。

ハニーサックルが、一気に身近に感じられて、
いつか、家の庭にハニーサックルを植えようとさえ思いました。

花といえば、月末の企画展 「お花とお茶とお菓子」 のこと。
その二日間、小松智子さんが、在店してくださり、生花の販売があります。
小さい花束や切り花を予定しています。
みつばちが、花屋さんに変身の2日間です。

加藤かずみさん からは花器(一輪挿し)が、
teteria 大西さん からは紅茶(アイスティーなど)が、
LITTELE WONDERSさん からはとてもおいしいハーブティーが、
季節の瓶詰めでおなじみの ぽたじぇさん からはお菓子が届きます。

花薫る店内で、おいしいお菓子とお茶も選べる、乙女な2日間です。
どうぞお楽しみに。


明日、12日(金)はお休みをいただきます。
by mitsubachi-38 | 2015-06-11 16:52 | 日々のこと | Comments(4)
月曜の朝に。
c0170417_07443141.jpg

また一週間がはじまった。
昨日の夕焼けを見てたらスピッツの「夕焼け」を聞きたくなって
同時に、封印していたsazanami CDを久々に出してみた。
(好きすぎて辛いほど好きなのでしばらく封印してたのよ)

そしたらあれあれ?
今さら気づいたの?って言われそうなんだけど、
ジャケットのイラスト、福田利之さんが描いてたんだ!
フリーマガジン「のんびり」を読むようになって
福田さんのタッチに見慣れてきたから気づいたんだと思う、わたしの場合。

そうゆう意味では、池田修三さんもすごいけど
福田利之さんも秋田の人の心に自然に溶け込んでいるんだなぁと思った、
そんな月曜の朝でした。
思うままを書いた、月曜の朝。

今日、4/27からゴールデンウィークが終わるまでの休みは
4/29(水)、5/2(土)、5/6(水)になります。
その後の休みは一番最初の記事に記載しておりますので
よろしくお願いいたします。

素敵なもの、美味しいものも入荷の予定です。
またこちらでもお知らせしますね!


by mitsubachi-38 | 2015-04-27 07:39 | 日々のこと | Comments(0)
桜が咲いています
c0170417_13363399.jpg
秋田もようやく桜が咲きました。
と言っても、例年よりもだいぶ早くてびっくりですな!
画像は数日前の、にかほ市金浦の桜。
晴れていれば桜のむこうにくっきりと鳥海山が見えるのですが、残念!

秋田は冬の寒さが厳しく長いので、春の訪れは本当に嬉しいものです。
桜が咲くとそれはもう、心が躍ります。
ですが散ってしまうと寂しくて・・・散るからこそ、美しいんだろうけど。



最近、テレビでもとりあげられるのを目にするスマホ依存、
自分でも自分を、これではいけないな~と思うことがあります。
少しでも手があくと、ついスマホを手にしてしまう。
昨夜はひどく目の疲れを感じ、頭痛で辛かったので、
今日はスマホを手元にはおかず、かばんの中にしまうことにしました。
パソコンも、ブログの更新やメールチェック以外はなるべく見ないことにして。

中学生の次女にはスマホは持たせていないけれど
(LINEの機能を使えるものも欲しがるけれど持たせてません)
私や長女が使っていると次女も使いたいだろうし。
だからわたしがまずはスマホを手にする時間を減らさなければ。

携帯を持たず、手紙や電話が連絡手段という時代に戻りたいな。
店をやっている以上、商品の入荷や情報の発信が求められているのかなと思うと
ついついスマホに向かってしまうのだけど、ときどき疲れますね。
情報量の多さ、いいことばかりでなく、いやなことも見えたり。

中学生ぐらいの頃から携帯が普及するまでにやりとりしたたくさんの手紙、
衣装箱ひとつぶん、ぎゅうぎゅう詰めのそれを今でも時々見ることがあります。
その頃の記憶が一気に蘇り、懐かしい気持ちになります。

春ですな。
by mitsubachi-38 | 2015-04-17 14:09 | 日々のこと | Comments(2)
星辻神社のだるまさん
c0170417_12441655.jpg
秋田市の星辻神社で毎年行われている、だるま祭りに行ってきました。
だるま祭りの話は前から耳にしていたものの、昨年も気付いたら終わってて。
今年は忘れずに行けてよかったな。
商売繁盛と家族の健康と、お願いしてきました。

c0170417_12443117.jpg
可愛いんだよ~と聞いていただるま最中も。
一日一だるま、ぱくり。
甘さ控えめで、お餅も入ってて、一度にパクパクいけそうです。



秋田もようやく桜が咲き始めました。
今年は例年より開花が早くて、ちょっとびっくり。
桜が咲き始めると、心から 「春だな」 と思います。
待ち遠しかった、春。嬉しいです。
by mitsubachi-38 | 2015-04-13 13:00 | 日々のこと | Comments(0)
エニシダ
c0170417_15401335.jpg
ナントカ シダ ・・・買う時に覚えたハズなのにものの数分で忘れてて、
そしたら今日、 エニシダ だって教えてもらいました。
すっきり。 エニシダ、いい香りがしますよ。
sanmaruyon さんの、おかしなトリ と一緒に。

おかしなトリは、今はみつばちで仙台四郎さんと仲良く並んでます。
今日、お客さんに 「ペンギン?」 って聞かれたので 「トリです」 って答えたら
「ああ、キウイね!」 って。 なるほど~。マニアックね、なかなか。
でもよく考えたら、ペンギンも鳥類か!あは!
by mitsubachi-38 | 2015-04-05 16:14 | 日々のこと | Comments(0)
大好きだった先生のこと
c0170417_15321578.jpg
私が小学生だった頃、1.2年生の時の担任の先生は怖くて怖くて (女の先生)
3年生の時の先生はとにかく嫌いで (男の先生・・・ごめんなさい)
先生=好きじゃない! のイメージでした。
それが、4年生になって初めて、「大好き」 と思える先生に出会いました。

明るくて、元気で、厳しいけれど笑顔がやさしくて、大好きでした。
先生の何気ないひとことでやる気が出たり、
国語の先生だったので、私も本を読むこと、文章を書くことが大好きになりました。
5年生になってクラス替えがあったので、先生とは一年間だけでしたが、
学年が変わってから、同じクラスだった男女7人で、となり町の先生の家に
電車に乗って遊びに行ったことがありました。

駅に迎えに来てくれた先生の車にギュウギュウになって先生の家に行って
お昼ご飯をごちそうになったこと (デザートの奪い合いだった記憶が)
先生の部屋のたくさんの本の中からそれぞれが好きな本を一冊づついただいたこと、
近くの小学校の校庭で遊ばせてもらって、ちょっとこわい話を聞いたこと・・・
なぜかその断片をすごく鮮明に覚えていて。
とにかく先生が好きだったんですね。
あとにも先にも、そんなに「好きだ!」と思える先生はいませんでした。

大人になっても、いろんなところで先生と会う機会がありました。
ある日、仕事で銀行に行ったときに先生と会いました。
その時先生は、校長先生になっていたのですが、

 「亮子さん!
  今ね、4年生の「一つの花」(国語の教科書に出てくるお話)のために
  コスモス畑にコスモスをもらいに行ってきたのよ!」

と話してくれました。
その満面の笑みを見て、先生変わらないなぁ!嬉しいなぁ!と思いました。
大人になっても、先生を好きと思う気持ちがまた増えました。

その先生が、先日、定年でご退職なさいました。
先生のご退職のときはお花を贈って感謝の気持ちを伝えたいと思っていたので、
とても素敵なブーケを作る女の子に花束をお願いし、
子供の頃に遊びに行った先生の家に、昨日の朝、花束を届けました。

事前に連絡をとっていて、先生はその日は朝から不在と聞いていたので
先生のお母さんにお花を渡してきました。
きっと、ご退職にあたり、お花はいっぱいいただいているだろうなと思っていたものの
やはりお花を贈りたかったのです。

小中高、長い学校生活の中で、たったの一年間だったけど、
先生のクラスの生徒になれてよかったな、と思いました。

律子先生、長い間の教師生活、お疲れ様でした。
お体を大切に・・・ これからの新たなご活躍を楽しみにしています!
by mitsubachi-38 | 2015-04-02 15:31 | 日々のこと | Comments(0)
今度こそ・・・春かな?
数日前の暴風は何だったの?というぐらい、今日は気持ちのいい快晴!
春は簡単には来ないことはわかっているものの、
北国暮らしには春が待ち遠しいのです。
今度こそ、春になってほしい、このまま春に。

※3月14日(土)はお休みをいただきます。


c0170417_1320588.jpg



東京のおみやげをいただきました。
ボーダーのパッケージ、色合いも可愛い!
このところ、甘いものを欲している、胃袋が。
夜になると、いけないとわかっていながらもつい。


c0170417_1320326.jpg



こちらもいただいてしまいました、インディゴこけしと
我が家にある青くて小さな郷土玩具たち。
郷土玩具もこけしも暖色系のものが多いなか、
こうして青いものも素敵だなと思いました。


by mitsubachi-38 | 2015-03-13 13:37 | 日々のこと | Comments(0)
15のわたしへ
c0170417_1135933.jpg
先日、くちびるに歌を という映画を観てきました。
これがとてもいい映画で、そして泣きました。

「普段、幸せに見えても、人にはそれぞれ悩みはあるし、
 その家庭その家庭で、いろんなことがある」

高校1年の頃に、ある先生に言われた言葉を思い出して
ちょうどわたしもあの頃、15歳だったなと思って
それだけではないけれどいろんな感情で泣けてきて
あったかい気持ちをもらえた映画でした。

そして、この映画を観た翌日が、この辺の公立高校の入試で、
娘を学校に送るとき、母校の高校の坂の下に受験生がたくさんいて
当時の自分と重ね合わせ、心からのエールを送りました(心の中でね)。

いま、わたし40歳。
25年前の自分を思い出すと、親の気持ちなんて考えたことあったかな。
自分のことばかりで精一杯。大抵がそうなんだろうけど。
そんなことも考えたり。見終えて、気持ちのよい映画でした。

それから、この映画を見て、こんな詩があることも知りました。
今まで、出会ってなかったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心に太陽を持て


心に太陽を持て。
あらしが ふこうと、
ふぶきが こようと、
天には黒くも、
地には争いが絶えなかろうと、
いつも、心に太陽を持て。


くちびるに歌を持て、
軽く、ほがらかに。
自分のつとめ、
自分のくらしに、
よしや苦労が絶えなかろうと、
いつも、くちびるに歌を持て。


苦しんでいる人、
なやんでいる人には、
こう、はげましてやろう。
勇気を失うな。
くちびるに歌を持て。
心に太陽を持て。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人生まだまだ勉強。

くちびるに歌を、心に太陽を。
軽く、ほがらかに。

意識していきたいな。あとはやっぱりおもしろく!
飾らず、おもしろく、できるだけ日常に近いものを
ここで伝えていきたい。それが自分らしいと思うので。

くちびるに歌を。
娘にも、部活の仲間と見てほしい映画だなと思いました。
休みが合えば、連れてってあげたい。

その前に確定申告。
そろそろ行かなきゃね。
by mitsubachi-38 | 2015-03-06 12:16 | 日々のこと | Comments(0)



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38