カテゴリ:企画展・ワークショップ( 92 )
ちいさな、福島展
 「ちいさな、福島展」

・6月18日(土)、19日(日)  10:00から18:00

・みつばち 店内にて


c0170417_18513100.jpgc0170417_1851417.jpg


福島に暮らす人の手から作り出されたものを並べました。
福島のほんの一部の 「ちいさな、福島展」・・・あたたかく丁寧な手仕事にほっこり。
マタタビの笊、山葡萄のブローチ、うつわ、木のカトラリー、
くるみのトレイ、起き上がり小坊師 など、福島生まれの道具たち。
笊は、これからの季節、大活躍しそうな、蕎麦笊。
そして毎日の暮らしで欠かせない、米とぎ笊。
うつわは、福島で作陶されている、江原法雄さんの器です。
カトラリーは、郡山の工房木の子さんから。材料も福島のクルミと桜。
数は多くはありませんが、ぜひ手にとってほしい逸品です。
by mitsubachi-38 | 2011-06-19 12:57 | 企画展・ワークショップ
小坊師のお菓子
c0170417_948839.jpg

「ちいさな、福島展」 に会津の可愛い和菓子が並びます。
上菓子司会津葵 さんの、小坊師 というお菓子です。
無理を言ってほんの少しだけ販売させていただけることになりました。

私が会津の起き上がり小坊師の存在を知ったのは震災後のこと。
友人宅へ行った時に、棚の上に飾られていた小坊師さんを見てでした。
可愛らしい佇まいに心を奪われ、それが会津のものと知りました。
こんなに小さいのに、転んでも起き上がる強い小坊師さんは
震災後、地元福島の人達の励みと癒やしになっているとも聞きました。


c0170417_9493411.jpg

そんな小坊師さんを型どった縁起菓子、「小坊師」 にも
「転んでも起き上がる」という願いがこめられているようです。
小豆餡と白小豆餡を用い、石衣で包んで雪の情緒を表現されたお菓子で
箱の中には本物の起き上がり小坊師がひとつ入ってます。


c0170417_9512953.jpg
可愛くて美味しいので
たくさんの人にぱくりとしてほしいのですが
販売数は10個のみになります。
気になる方はお早めにどうぞ。
← 包装紙もすっごく素敵なのです。

・・・ 今回の " ちいさな、福島展 " 私なりの
東北、福島への応援でもあります。
たくさんの人が福島を元気に!と願う気持ちを
工人まつりで感じ取ってきたから。

by mitsubachi-38 | 2011-06-16 22:40 | 企画展・ワークショップ



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38