<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
鳥獣戯画の器、再入荷です
c0170417_11433021.jpg

鳥獣戯画のうつわ、再入荷しております。
これまでは急須とそば猪口だけでしたが、新たに茶碗と小皿が入荷。
鳥獣戯画。けっこうファンがいるんですよね!嬉しいなぁ。

ほかに、くるみのかごがPARCOでの展示より帰ってきました!
斬新な形や北欧風のもの、可愛いかご、かご好きさんにはぜひ見てほしい-。
ひそかに私自身が狙っているかごもあります。

年度末から年度初めにかけて、慌ただしい時期ですね。
今朝は雪がずんずん積もってびっくりしました。
気持ちは春、服装も春なのですが、まだまだ寒い!
風邪ひかないように気をつけなくては!
by mitsubachi-38 | 2012-03-25 23:31 | 38 器 | Comments(0)
ちくちくがとまらない~
c0170417_13271255.jpg
c0170417_13285448.jpg

ずーっと自分でも刺してみたいと思いながらも 「初め」 がわからず
本を見るだけで満足しちゃってたこぎん刺し。
ワークショップでは、自分の好きな色の組合せでくるみボタンを作りました。
私は茶に水色。どーしてもこのチョコミント系の組合せに弱い。
いくら下手っぴでもなんでも、初の作品 (?!) ができた時の喜びと言ったら!
満足感、充実感、達成感、心の中でガッツポーズです。

家でも作ってみてくださいといただいた布と糸で再挑戦。
今度は糸の強弱の調整や、裏の見た目の美しさにも注意しながら
こりゃー、刺せば刺すほど、はまってしまうんじゃないかと思ってます。
いろいろなモドコに挑戦してみたーい!
by mitsubachi-38 | 2012-03-15 18:00 | 日々のこと | Comments(0)
tokyo
力尽きるまで歩きました東京。

ロゴスギャラリーさんでの ”Mi amas TOHOKU” じっくり楽しみました。
東北で作られたものが、とても心地よさそうにあちらこちらで光ってました。
私は楽しみにしていたことのひとつ、liteさんの作られたものや鳩笛をお買い上げ!
こぎん刺しのワークショップ、これがまた楽しかったんだぁ。

渋谷を後にして、次なる目的地は吉祥寺。
poool さんでやってたクロヌマタカトシさんと福岡彩子さんの二人展へ。
クロヌマさんの木のブローチとジャムスプーン、
そしてお二人のコラボ作品も、嬉しくホクホクお買い上げ。
喫茶105号室のお菓子と紅茶、美味しさにも感動。
寅印菓子屋さんは友人のJちゃんに似ていて、初め思わず2度見しちゃった。
いつもはダッシュで駆け抜ける吉祥寺を、今回は少しゆっくり歩けました。

お昼と夜は、兄&7ちゃんと一緒に、インドネシア料理や韓国料理。
秋田では食べることがないものばかりで、兄たちとのご飯は毎度の楽しみなのです。

2日目、土井善男さんと大沼道行さんの二人展へ。
ん~、行き着くまで実は少し迷いました。無事に着きましたが。
その後、クラスカさんの鳥取展で、いつか出会いたいと思っていた器に会ってしまい
駅までの帰り道でも、古道具屋さんで嬉しいお買い物をし
2時46分には人知れず地下鉄の中で黙祷をしました。
そして目指した問屋が日曜休みだったことは私のチェックミス・・・・
これにはかなり落ち込みました。しっかり把握してなかった自分に凹む。
この時すでに夕方近く、お昼を抜いて歩き通していたので腹ぺこだったため
次に来たら行ってみようと思ってたカフェに行ったら、もう別のお店になってた(泣)
この時点で心もお腹も空っぽになってしまったとことろへ、千葉の友人から電話。
まだ東京を発つ時間まで6時間弱あったので、千葉へ行こうかと思ったけれど
力を振り絞り渋谷へ。”Mi amas TOHOKU” をさらにじっくり心に焼き付けました。
スクリーンに映し出される、kvinaさんが旅した東北の画像、何度も見ました。
ココラボビルや、齋彌酒造の高橋杜氏さんも映ってました。
電車の窓からの風景は羽越線かな?なんて思いながら見ました。
パルコを後にした私は、もー、気力が限界に近かったです。
弱っちいですねー。人の多さに目眩しましたもん。
それでも最後はグランスタで牛タン食べてやる~!と思い東京駅に降りたけど
待っていたのは美味しい牛タンではなく、行列でした・・・・・・・・・・。
津軽海峡冬景色イメージがあるので、上野駅はなんだかちょっと寂しくって
できれば東京駅で夕飯を食べたかったのだけど上野に行きました。
でもおかげでようやく腰をおろしてあたたかいスープとカレーにありつけてホッ。
相も変わらず、自分の限界に挑戦した東京でありました。

また秋田で頑張りまーす。
私が留守の間、たくさんお客さんが来てくれたようでありがとうございます!
母も充実感ある疲れだったと思います。ありがとね~! 

今週末は日曜日に法事があるため、17日(土)のみOPENしてます。
20日の春分の日も開けてますので遊びに来てください。

来週、24日、25日はお休みします。どうぞよろしくお願いいたします。

by mitsubachi-38 | 2012-03-15 08:21 | 東京 | Comments(2)
町中ひなめぐり、今日から!
昨日の夕方、急に 「春」 の空気を感じる一瞬がありました。
田んぼの雪も消え、鳥海山も春の顔になってきてるのがわかります。
秋田の冬は厳しいけれど、その分、春の訪れが本当に嬉しい。
すぐ近くには川や海があり、山から朝日が昇るのが見える場所に住めること
歳をとるほどに、本当に幸せに思うようになりました。

さて。
今日(9日)から、本荘町中ひなめぐりがはじまります。20日までね。
本荘のひなまつりは、旧暦の「桃の節句」にあたる4月なんですね。
それに合わて毎年3月に 『由利本荘ひな街道』 が開催されます。

今年は友人でもある べに屋 のかなちゃんに声をかけてもらい、
みつばちも町中ひなめぐりに参加させていただくことにしました。
昨夜、みつばちにも娘の雛人形飾り、いつもより華やかになった店内です。
イベントのパンフレットもおいてるので、期間中おひな巡りを楽しんでみてくださいね!
私も、おひなっこ列車乗ったりしてみたいなー。娘が友達と行きたいって!
歴史あるお雛さまを廻る電車の旅をする小学生、いいと思うんだー。

個人的にもオススメなのが 町中ひなめぐり・限定手拭い です。。
べに屋さんでも販売してるよー。私も早速買いに走りまーす。店に飾ろっと!
by mitsubachi-38 | 2012-03-09 08:21 | お知らせ | Comments(0)
東京に行ってきまーす
今週末は私、寝台に揺られて東京に行ってきます。
本荘では町中ひなめぐりがはじまりますので、先週に続き母が店番しています。
紅茶をいれるのがとても上手になってきた母です。どーぞよろしく。

東京に行く理由は、これです。
 ↓ ↓ ↓ 

◎ Mi amas TOHOKU  東北が好き

会 場  LOGOS GALLERY ロゴスギャラリー(渋谷パルコ パート1 / B1F)
期 間  2012/03/09 (金) -2012/03/21 (水)
      10:00~21:00 (最終日は17:00まで)
※3/16 イベント準備のため14:00~15:30クローズ
入場料  無料

詳しくは 、こちら (click!!) から

みつばちからも、東北で生まれたものをということで
青森・岩手・秋田で作られている竹やくるみの編みかごや東北の郷土玩具、
小沢賢一さん(福島)のカッティングボードやこぎん刺しの小物、
山形のりんごジュース、先日ご紹介した、お魚エコたわし(宮城)などを
大きな段ボールで送らせていただきました。
私も、お客さまが東北のどんなものに興味を持つのか見たいし
そのものがどんな場所でどんな人たちの手から生まれるのか
少しでもお話できればいいなぁと思い、おじゃまさせていただきます。
じゃまにならないようにしなくっちゃな~。
わたし、ちゃっかりこぎん刺しのワークショップにも参加しちゃいます。
せっかく行くので、「東京」 で 「東北」 を楽しんでこようと思います。
東京近郊の方、ロゴスギャラリーで 「東北の好き」 を見付けてくださいね!

c0170417_15504430.jpg
余談ですが...
みつばちのイタヤ狐は、後ろ姿がとてもキレイです。
作り手さんが、狐の毛皮をイメージしてこしらえています。
イタヤ狐、束のはよく見かけますが夫婦の狐は珍しいと思います。
寄り添う感じ(特に後ろ姿)がほっこりするんですよね~!
商売繁盛や家内安全を願う縁起物とされているそうで
人が出入りするところに置くといいよ~と教えてもらいました。
イタヤ狐も東京に送っています。かわいいサイズで、茶と白のセット。
東北の好き、秋田の好き、手にとってもらえたら嬉しいです。

by mitsubachi-38 | 2012-03-08 16:22 | お知らせ | Comments(4)
針の森さんから
c0170417_1651919.jpg
c0170417_1655410.jpg

針の森 さんから、こぎん刺しの小物が届きました。
満ちゆく月のかたちに寄せて作ったという 「十日夜(とおかんやポーチ」と、
「鍋つかみ」です。全部素敵で言葉にするのが難しい...。
いつだったか、偶然知った針の森さんという作家さん。
十日夜ポーチに恋して以来ずっと、その実物に触れられる日を夢見てました。
針の森の狩野さんが秋田に越してこられるというので
思い切ってメールをしたことがあり、2年前の夏に秋田でお会いできました。
初めて十日夜ポーチの実物に触れ、その素敵さに胸がいっぱいになりました。
その時見せていただいたポーチは既に納品予定のものだったので
いつか、ご縁があって私の元にも・・・と思っていたのですが
その半年後、私の元にも優しい桜色の十日夜ポーチがきました。
普段はあまり選ばない色だったのですが、震災後の日々の中で
自分に何かできることはないだろうかと模索していた日々でもあり、
その優しい色の十日夜ポーチが私の心を穏やかにしてくれました。
あれから一年・・・今度は「みつばち」に十日夜ポーチが並びます。
狩野さんと初めてお会いした日、いつか自分の「好き」がいっぱい詰まった店を
開きたいと思っていることをお話しました。
その店に、狩野さんの作品が並んでいるなんてホントに夢のようです。
見ているだけで心がホッと和む十日夜ポーチ。
狩野さんのこぎん刺しはいつも心を凜とした気持ちにさせてくれます。
ずっと大事に使い続けていきたいと思っています。
大好きなカゴバッグとの相性もとてもよいのです。

こぎんつながりで ... 
今朝、NHK BSプレミアムで見ることができました 「美の壺」 file234 青森の刺し子
People's Fruits の束松さんから情報をいただいていたものの
頭の中で、「3月はまだまだ来ない」って思っちゃってたんですねー。
気付けば初回の放送が終わっていました ... あわてて再放送をチェック。
今朝、無事に見ることができました。よかったぁ~。
見た感想を一言で言うと、「感動」・・・ 朝からなんと素敵なものを見たんだろう。
「へぇ~!」「そっかぁ」「なるほど~!」と一人言いいながら見ました。
こぎん刺しの歴史、奥深さ、美しさ。
昔の人の知恵がこんなにも素敵なものを作り出して受け継がれていくんだなぁと
今日はいつものかごバッグをおいて、こぎんのバッグで出勤しました。

c0170417_14235361.jpg
母と「2番目のポーチはどれにする?!」って話してて
ふたりして意見が一致したのは紫の十日夜。
ちなみに母のひとつめはとてもきれいな青です。
そうそう、十日夜の月ってどんな月?という方、
こちら(click!!) から見てみてください。
ちなみに月つながりで... スピッツのアルバムより
14番目の月 (ユーミンのカバー曲) ハマってます。
じつは原曲を聴いたことがないのですがー。


by mitsubachi-38 | 2012-03-07 18:06 | 38 雑貨 | Comments(4)
入荷のお知らせです
美味しいもの、すてきなもの、届いてます。

・エバさんから、キウイ&レモンのジャムとリンゴ&ゆずのジャム。
・針の森さんから、こぎん刺しの小物。
・lifart... さんから、品切れだった、カモマイルとネロリのキャンドル。
・木工房PUU の小沢賢一さんから、カッティングボード。

それぞれの作品、商品について綴りたいことがたくさんあるので
後日改めてご紹介させてくださいね。





昨夜は泊まりの出張で夜はたくさんお酒飲んでしまいましたー。
2時まで飲んだのなんて久しぶり。
おかげで今日は1日中眠くてたいへんでした。
けど、仕事が終わったあと、針の森さんから素敵なこぎんの作品を受け取り、
本荘に戻ってからは娘の学校の演奏会で癒され、
夜はマジメに明日の開店準備と検品。
東京に送るものの準備もまだできてなく、焦ってます~。
いま、店から家に帰ってきて、まだ不馴れなスマホから更新中ってわけです。

すごく眠いので少しでも早く寝て、明日は早起きして仕入れに行ってきます。
多分、11時の開店には間に合いませんが、母が店番してるのでご安心を。
母は私よりおしゃべりの面では接客上手、普段は理容師です。
そして、実はみつばちのオーナーなんですよ。
オーナーですが、一人の店番にすごくドキドキしているので訓練生です。
あ、私もまだまだ訓練生ですね・笑
それでは明日もお待ちしています。

眠さに負けそう・・・。
コメントのお返事、またのちほどにさせていただきます、お許しを~。

3月のオープン日について、変更あります。
24日、25日は都合によりお休みさせていただきます。
よろしくお願いします。
by mitsubachi-38 | 2012-03-03 23:50 | みつばち | Comments(0)
牡鹿半島から お魚エコたわし
c0170417_2053498.jpg
お魚エコたわしのことを知ったのは、遠くの県のとあるお店のblogででした。
ずっと、このエコたわしの詳しいことを知りたいなと思っていたところ
よく読ませていただいているkegoyaさんのblog に書かれていて
早速、問い合わせをさせていただきました。
そして、牡鹿エコたわし工房「海だより」の連絡先を教えていただき
みつばちにもお魚エコたわしが届きました。kegoyaさん、ありがとうございます!!


『東日本大震災による津波で、集落ごとガレキの山となった
 宮城県石巻市牡鹿(鮎川、十八成、小渕)地区のおばちゃん達が
 一目一目丁寧に心を込めて編み上げました。
 食器やお風呂洗いなど、洗剤の要らない実用品として
 使っていただけたら嬉しいです。
 復興には長い道のりとなりますが、自立の足がかりとして
 「お魚エコたわし」を編み始めました。
 私たちは笑顔でがんばっていきます。
 (売り上げの全額を、編み賃や運営資金に使わせていただきます)』


もうすぐ、あの震災から一年経ちます・・・。
時間の経ち方は人それぞれだと思いますが
私には、本当についこの間のことのようです。
大きな揺れがきて、娘を小学校に迎えに行って、長い長い夜でした。
津波の映像は、日本の、すぐ隣の県で起きたこととはとても思えない
嘘みたいな、でも嘘ではない映像でした。

私個人でできることは本当に小さいことです。
けれど、小さいことでも、たくさんの人が知ってくれたら
きっと大きな力になると思います。

お魚エコたわし、ひとつ500円です。
売り上げの全額が編み賃や運営資金になります。
私も早速明日から使います。
by mitsubachi-38 | 2012-03-01 20:06 | 38 暮らしの道具・かご | Comments(4)



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38