岩手のりんご
c0170417_9231832.jpg
岩手産のりんごを使ったその名も 「りんご」
減農薬栽培のりんごを8等分に切って、時間をかけて丁寧に干しただけ、
というもので、前にお友達のblogで見てから気になってたんです。

風土倶楽部さんというところのオリジナル商品と知り、
お取り寄せをしてみました。 (詳しくはコチラで♪)

c0170417_9183268.jpg

パッケージもとても可愛くて、お土産にも喜ばれそう。
購入した品種は王林とジョナゴールド。
岩手県一ノ関市の、かけす農場で栽培・加工されているそうです。

今年の2月には青森産の 「りんご」 も登場したそうで、
食べ比べてみようと思い、そちらも一緒に購入しました。
今日は岩手産のジョナゴールド。
明日は青森産のジョナゴールド。
GW、何も予定がないけれど、こうして岩手と青森を楽しもう (^v^) 

# by mitsubachi-38 | 2009-05-02 09:24 | 岩手
ある日のカップと紅茶
ある食器やさんで、昔からの憧れだったカップを買った時、
「お茶とお菓子を出す時は、3ピースにするといいですよ」
と聞いたのがきっかけで、私もできるだけ3ピースで揃える事にしました。
カップ、ソーサー、プレート で3ピース。 (トリオとも言うのかな?)

北欧の食器は、もう製造されていないものが殆どなので
一度に3ピースで揃えるのはなかなか・・・ね(^^;
なので自分なりの「買い時」を、よーく考えて少しずつ集めています。

c0170417_9455078.jpg
アラビアの kartano(カルタノ) にはモダンさと可愛さが。
最近やっと予算内のプレートを見つけ3ピース揃いました。
紅茶は大好きな アールグレイ 。アールグレイといえば
久々に飲みたいのがティークラシックの レディスコット
優しいアールグレイとマスカットの香りが好きでした。
こちらのお店の あきた桜葉香(おばこ) もすごく美味しいです!


# by mitsubachi-38 | 2009-05-01 08:06 | お茶の時間
はらぺこファームのフルーツソース
c0170417_940241.jpg
* 手描きのラベルも可愛い 「はらぺこファーム」 のフルーツソース *


山形県庄内町で友人が作っているラズベリーソース。
自分の手でラズベリーやブラックベリーを育て、自分の手で加工して届ける。
彼女たち家族のやさしさ、強さ、あたたかさが
ギュギュっと詰まっている、美味しい美味しいフルーツソースです。
シンプルにヨーグルトにかけたり、パンケーキにたらしたり、
シフォンケーキに入れて焼いたりもしても◎ (^v^)
とても美味しいので、県外の友人へ小包を送る時にもよく同梱します。

彼女と彼女の作るソースに出会うまでの私、
ラズベリーってほぼ輸入品だろうと思ってました。
生のラズベリーが身近でも作られているなんて知らなかったので
初めて彼女のラズベリー畑を見たとき、とっても感動しました。

彼女の人柄、ソース、全てに惚れ込んでいるので
正直な気持ち、このソースをヒミツにしたいところもあり。
けれど一人でも多くの人に知ってもらいたいところもあり・・・。
彼女のつくるフルーツソースのおいしさが、
ここからまた少しでも広がるといいなと思います。

c0170417_14555472.jpg
山形県庄内町にあるはらぺこファーム (click!!)
季節によって、ラズベリーやプラム、ラフランス 、
リンゴやレモンのジャムやソースも登場します♪
ここ数年、夏にはラズベリー畑におじゃましてます。
真っ赤に熟したラズベリーはとっても可愛くて
とっても美味なんですよ。


# by mitsubachi-38 | 2009-04-30 17:11 | 山形
ある日のカップと紅茶
ようやく桜が咲きはじめたと思ったら、雨 ... そして私は風邪をひき、
地元の公園の桜すらもしっかり見ずして花も散ってしまいました。
先週はずっと気温も低く、肌寒い日々だったうえ、
子供が通う学校では季節はずれのインフルエンザ流行。
なんだか気持ちが滅入ってしまいます。
そんな日はホカホカのご飯のあと、熱いお茶をズズズィっと。

c0170417_11522731.jpg
この日のカップはグスタフスベリのbersa
作られた年代によって葉っぱの形や色の濃さなど、微妙に違うそう。
お茶は、ルピシア自由が丘店の限定茶でその名も 自由が丘
日本茶と紅茶のブレンド茶という、珍しいお茶です。
私のお茶好きを知る友人が送ってくれました (^0^)


# by mitsubachi-38 | 2009-04-28 08:15 | お茶の時間
アル・ケッチァーノの小枝塩
c0170417_14365294.jpg

タイム(ハーブ)の小枝に塩を結晶化させたという、小枝塩は
伊藤まさこさんと渡辺有子さんの「かわいくておいしい」で知りました。
山形県鶴岡市の「アル・ケッチァーノ」というレストランで使っているそう。
全国からお客さんが集まるというそのレストラン、
私も数年前に初めて行った時、美味しさに感動しました^^

c0170417_14373626.jpg

よーく見ると、四角い塩の結晶がとてもキレイ!これは芸術!!
鶏肉に塩こしょう、ニンニクをすりこみ
お肉の両面に焼き色をつけたら小枝塩をパラパラ。
あとはトマトの水分だけで煮込みました。
ほんのり香るタイムとシンプルな味付けがヨシ!

# by mitsubachi-38 | 2009-04-27 19:14 | 山形



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38