マグカップの思い出
c0170417_08252691.jpg

堀井和子さんイラストのマグカップは
出産のお祝いのひとつに選んでもらいたいなと思います。

というのは、わたしが長女を産んだ21歳の頃、
高校の時の担任が出産祝いにと
ピーターラビットの食器のセットを届けてくださって。
若いわたしはまだウエッジウッドも知らなくて、
こんなの割れるし重いし、子供には早いよなー
なんて思ったのだけど。
時が経ち、器や生活の道具に興味を持った時、
先生、いいものをくださったんだなぁ
と、ありがたく思いました。

出産のお祝いというと、すぐ使えるものがありがたい、
というのもその通りではあるのですが
わたしの思い出のように、あとからじわじわとくるのも
なんだかいいものですよ。


by mitsubachi-38 | 2017-06-02 08:03 | Comments(2)
Commented by chiaki at 2017-06-02 11:49 x
初めまして、由利本荘市岩城に住んでます。
いつもブログ拝見してます♪

21歳でお子さんを産んだとなると、
失礼ですが、40代でしょうか。

私は平日秋田で働いてて、小学生の子供がいるので、
なかなか本荘までうかがうことができませんが、
いつか・・・うかがいたいと思います。
Commented by mitsubachi-38 at 2017-06-13 11:06
∞ chiaki サマ ∞
コメントいただきありがとうございます。
気付くのが遅くて、時間経ってのお返事ですみません。
はい、40代前半の半ばに差し掛かったところです(笑)
いつの日か、ご都合つきましたら
本荘に来ついででかまいませんんでお立ち寄りくださいね。

<< アンバイモモコさんのパンの日 人生フルーツ 上映会にご来場の方へ >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38