さくらはじめてひらく 参加作家のご紹介①
3月24日からはじまる企画展、さくらはじめてひらく
先日、出張で東京に行ったので、桜咲き始めてるかなと楽しみにしてたのですが
日帰りだったので桜の木を見上げる時間もなく帰ってきました。
ですがやはり東京はもう春でしたね。
あちらこちらでお花が咲いていい香りがし、天気も良かったので
とても気持ちよく一日過ごすことができました。
お昼はOLやサラリーマンに交じってキッチンカーで昼食を買い
隅田川のほとりでスカイツリーを見ながら食べました。

さて、さくらはじめてひらく にご参加くださる方々のご紹介、
まずはみんな大好き、パン&お菓子から!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アンバイモモコ(パン) ※24日、25日に届きます。
 みつばちではすっかりおなじみ、人気のパン屋、アンバイモモコさんです。
 今回は春のパンセットを届けてくださいます。
 いつも人気であっという間に売り切れてしまうため
 お一人につき、一セットでお願いします。


勇助堂 伊藤亮範(和菓子) ※24日、25日に届きます。
 昨年は黄色がテーマの企画展にご参加くださいました。
 今年も春らしい和菓子を作ってくださるとのこと。
 20代の若き和菓子職人に期待です!
 今の時期、赤ちゃんのほっぺのように柔らかないちご大福も人気ですよね。


moco-choco(季節のおやつ) ※24日に届きます。
 山形からお菓子を送ってくださるmoco-chocoさんとは
 毎年参加させていただくぽたじぇさん主催のイベントで知り合いました。
 旬の素材を使った美味しいお菓子、わたしも年に一度のお楽しみなのです。
 今回はピンクがテーマなので、春イチゴを使ったお菓子など届きます。
 販売の時間について、後程またお知らせするかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初日の開店時、混雑状況によっては一度に入店できる人数の
制限をさせていただくかもしれません。
ご理解、ご協力をよろしくおねがいいたします。


by mitsubachi-38 | 2018-03-17 17:13 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
<< さくらはじめてひらく 参加作家... 黄色からピンクへ >>



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38
about みつばち
営業時間10:30-17:30
定休日:火・水・木
※臨時休業はブログで
お知らせいたします。

〒015-0843 秋田県
由利本荘市東梵天67-1
tel/fax 0184-23-2055
カテゴリ
全体
みつばち
店の場所・問い合わせ
38 暮らしの道具・かご
38 雑貨
38 器
38 紅茶
38 おいしいもの
38 服
企画展・ワークショップ
お知らせ
日々のこと
お茶の時間
紅茶屋 みつばち
開店までのこととか
秋田
青森
岩手
宮城
山形
福島
東京
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
検索
記事ランキング
ブログジャンル