カテゴリ:企画展・ワークショップ( 103 )
企画展 さくらはじめてひらく



c0170417_11092164.jpg


当店で開催の、春の企画展のお知らせです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さくら はじめて ひらく
 
 日にち : 3/24(土)・25(日)・26(月)・30(金)・31(土)  
 時 間 : 10:30~17:30

   桜の花の便りが聞こえ始める頃を、七十二候で
   「桜始開 = さくらはじめてひらく」というのをご存知ですか?
   長い冬の終わりとともに春の訪れを感じる頃
   みつばちが、春色 pink! に染まります。

   日々の暮らしでつかうもの、身につけるもの、おいしいものetc...
   ピンクがテーマの5日間です。

   ◎3/24、25は、小松智子さんのお花の出張販売があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<参加作家>
 ・小松智子(生花・リース)※24、25日のみ
 ・作山窯(陶器)
 ・ハリノヲト(こぎん刺し)
 ・mei(布もの)
 ・sanmaruyon(フエルトブローチ)
 ・おくりものや(アクセサリー)
 ・admi(ハンカチ・バンダナ)
 ・すずらん舎(紙もの)
 ・澁谷デザイン事務所 (百目木人形)
 ・fuuukei(木工)
 ・ALDIN(布もの)
 ・lifart...(キャンドル)
 ・maru(鞄)
 ・mokono (靴下)
 ・アンバイモモコ(パン)※24、25日のみ
 ・勇助堂(和菓子)※24、25日のみ
 ・moco-choco(季節のおやつ)※24日のみ


いろんな作家さんに、ピンクをテーマに作品を作っていただきます。
少し早くお花見気分を味わっていただければ嬉しいです!
また、企画展に際し、いくつかご協力いただきたい点がございます。

・当店は住宅街にあるため、お車でお越しの方はご近所のご迷惑になることのないよう、
 駐車の際はお気をつけください。路上駐車等はご遠慮ください。

・お子様連れの方は階段、店内には壊れ物もあるため
 お子様の手を離さぬよう、よろしくお願いいたします。

・初日の開店時、混雑状況によっては一度に入店できる人数の
 制限をさせていただくかもしれません。
 
以上のご理解、ご協力をよろしくおねがいいたします。





by mitsubachi-38 | 2018-03-31 16:26 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
さくらはじめてひらく でお待ちしてます
c0170417_06593653.jpg


さくらはじめてひらくの準備がほぼほぼ整った昨夜の店内。

作家さんがたへの感謝に尽きます!


開店時はすこし混み合うと予想されます。

入り口においてあるスリッパの数だけ

順に入店していただけますよう、

ご理解ご協力をお願いいたします。

駐車場は店脇に三台、店下の車庫前に一台のみになります。


それではお待ちしていますね。



by mitsubachi-38 | 2018-03-24 06:58 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
さくらはじめてひらく 参加作家のご紹介⑤
24日からはじまる企画展、さくらはじめてひらく の
参加作家のご紹介もラストとなりました。
各作家さんのことや作品を思い浮かべながら綴っていて思うのは
皆さん、兼ね備えているということ。
センスと技術のどちらもあるってすごいことだなぁ!って
羨ましく思うと同時に、尊敬します。
作り出すということにはいろんな葛藤や悩みが生じると思うのですが
そこも含めて、作り手とお客様との橋渡し役になれればと
何も作れないわたしは思うのです。
ではラストいきますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すずらん舎 (紙もの) 
 いつも笑顔で穏やかで、わたしの癒しの存在のすずらん舎さん。
 今回、いつものすずらん舎のメッセージカードから
 わたしが選ばせてもらったイラストをピンクメインで刷っていただきます。
 それからレターセットとすずらん舎オリジナルバッグもありますよ。
 


澁谷デザイン事務所 (百目木人形) 
 百目木と書いて 「どめき」と読みます。(百目木人形とは?? ←クリック!)
 百目木人形初代・澁谷和之さんのつくる郷土玩具、
 今回なんと、みつばちオリジナルの百目木人形を作っていただけることに!
 いつもは「デザイナー」、時々のんびりし~なの「シブ」、さらに「人形職人」??
 きっと他にもいろんなお面を持ってる人です、澁谷さん。
 
 

小松智子 (生花・リース) ※24日、25日に出張販売をしてくださいます。
 ご紹介ラストは小松智子さん。
 智子ちゃんがみつばちで花屋をやってくれるようになってもうすぐ2年。
 毎回幸せな気持ちに包まれます。
 どんな人かというと、おいしいものとお花が大好きな人です。
 今回、初日と二日目に店内のいつもの場所でお花屋さん開店です!
 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初日の開店時、混雑状況によっては一度に入店できる人数の
制限をさせていただくかもしれません。
ご理解、ご協力をよろしくおねがいいたします。




by mitsubachi-38 | 2018-03-19 13:55 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
さくらはじめてひらく 参加作家のご紹介④
朝から柔らかい日差しでポカポカあたたかい今日、
ご紹介するのは身につけるものです。
女性は布のものが好きだと思います、って昨日書いたけど
アクセサリーも好きだし、バッグも好きですよね。
いずれも人気の作家さんやメーカーさんです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

maru (バッグ) 
 maruさんの作るバッグはいつも大人気。
 シンプルだけど可愛らしさもあり、可愛すぎずクールさもあり、
 嬉しい内ポケットなどはあっても無駄がない、そんなバッグです。
 今回はお一人につき一点までのご購入とさせていただきます。


おくりものや (アクセサリー) 
 おくりものやさんは岩手在住の作家さんですが
 昨年、みつばちで初めてご紹介して驚いたのが、秋田にもたくさんのファンがいること。
 頭の中を覗いてみたいと思うほど、毎回新鮮な作風、素晴らしい技術。
 今回のピンクもいい意味で期待を裏切られる予感です。


sanmaruyon (フエルトブローチ)
 しばらくのあいだ、制作をおやすみしていたsanmaruyonさんが帰ってきます!
 シュールな作品に心を鷲づかみにされていた方も多いと思います。
 sanmaruyonの不思議ワールドに、毎回こっそりと
 タイトルを付けるのが楽しみなわたしです。
 

mokono (靴下)
 しめつけずに履き心地のよい靴下のmokonoさん。
 可愛い柄の、という靴下ではなく、無地がほとんどですが
 お洋服に合わせやすい色や靴下でおしゃれを遊べる色の豊富さが好きです。
 ピンクのお洋服は敬遠するという方も、足元に持ってくるだけで
 とたんに明るい気持ちになり足取りもはずみますよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


初日の開店時、混雑状況によっては一度に入店できる人数の
制限をさせていただくかもしれません。
ご理解、ご協力をよろしくおねがいいたします。






by mitsubachi-38 | 2018-03-19 12:52 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
さくらはじめてひらく 参加作家のご紹介③
続いては布のもの。
リネン、コットン、こぎん刺し。
女性は布のものが好きだと思います。
子供のころ、ハンカチを集めるのが好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mei (暮らしまわりの布こもの) 
 布合わせのバランス、布選びともにセンス抜群なmeiさん。
 ファンが多いのも納得、暮らしぶりも素敵です。
 ピンクがテーマって伝える時、甘いお題だなって思われると思ったのですが
 どんな作品が届くのかとても楽しみです♡


ハリノヲト(こぎん刺しのコースター) 
 昨日、ハリノヲトさんから今企画展用の作品が届きました。
 ピンクはピンクでもいろんなピンクがあって、刺しもとても美しいです。
 制作が楽しかったです、と手紙に書き添えてくださり嬉しくなりました。
 色に加え、刺繍の優しさも重なり、気分も桃色になります。


admi (ハンカチ、バンダナ) 
 たくさんの色柄の中から、ピンク色のハンカチとバンダナを選びました。
 出かける際の必需品でもあるハンカチと、あると便利なサイズのバンダナ。
 我が家では毎日娘のお弁当を包むのに使っています。
 ついつい集めたくなる、admiのハンカチとバンダナです。


ALDIN (リネンのクロス)
 山梨県富士吉田市にアトリエと工場がある、ALDIN。
 「いつかお店を始める時はALDINのリネンをおきたい」
 と思っていたほど大好きなメーカーです。
 普段、特におすすめしているのはWガーゼのバスタオルですが
 今回は心躍るピンクのリネンクロスを選びました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初日の開店時、混雑状況によっては一度に入店できる人数の
制限をさせていただくかもしれません。
ご理解、ご協力をよろしくおねがいいたします。




by mitsubachi-38 | 2018-03-18 18:14 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
さくらはじめてひらく 参加作家のご紹介②
今日ご紹介するのは、日々の暮らしを楽しくするものを作っている方々です。
いずれも作っているのは男性の方ですね。
二つ返事で引き受けてくださり感謝です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

fuuukei (木工) 
 旧大内町に工房を構え制作しているfuuukeiさん。
 今回、ピンクがテーマということで、ピンクアイボリーという
 天然のピンクの木で制作してくださっています。
 昨年はイエローハート、今年はピンクアイボリーとは、やりおる。


lifart... (フレグランスキャンドル) 
 当店でも人気のlifart...のフレグランスキャンドル。
 いつもは白くミルクジャムのようなキャンドルですが
 今回はこちらもほんのりピンクに色づいて登場です!
 春らしく、お花ベースに果物の香りもプラスして作っていただきます。


作山窯 (器) 
 今年に入り、新たにお取扱いさせていただいている、作山窯さん。
 DAYSというシリーズはカラフルでいてマットな色合いなので
 落ち着いた印象を与えてくれ、お料理が映える器です。
 春色の器でお茶の時間を楽しんでいただければ嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初日の開店時、混雑状況によっては一度に入店できる人数の
制限をさせていただくかもしれません。
ご理解、ご協力をよろしくおねがいいたします。



by mitsubachi-38 | 2018-03-18 17:47 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
さくらはじめてひらく 参加作家のご紹介①
3月24日からはじまる企画展、さくらはじめてひらく
先日、出張で東京に行ったので、桜咲き始めてるかなと楽しみにしてたのですが
日帰りだったので桜の木を見上げる時間もなく帰ってきました。
ですがやはり東京はもう春でしたね。
あちらこちらでお花が咲いていい香りがし、天気も良かったので
とても気持ちよく一日過ごすことができました。
お昼はOLやサラリーマンに交じってキッチンカーで昼食を買い
隅田川のほとりでスカイツリーを見ながら食べました。

さて、さくらはじめてひらく にご参加くださる方々のご紹介、
まずはみんな大好き、パン&お菓子から!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アンバイモモコ(パン) ※24日、25日に届きます。
 みつばちではすっかりおなじみ、人気のパン屋、アンバイモモコさんです。
 今回は春のパンセットを届けてくださいます。
 いつも人気であっという間に売り切れてしまうため
 お一人につき、一セットでお願いします。


勇助堂 伊藤亮範(和菓子) ※24日、25日に届きます。
 昨年は黄色がテーマの企画展にご参加くださいました。
 今年も春らしい和菓子を作ってくださるとのこと。
 20代の若き和菓子職人に期待です!
 今の時期、赤ちゃんのほっぺのように柔らかないちご大福も人気ですよね。


moco-choco(季節のおやつ) ※24日に届きます。
 山形からお菓子を送ってくださるmoco-chocoさんとは
 毎年参加させていただくぽたじぇさん主催のイベントで知り合いました。
 旬の素材を使った美味しいお菓子、わたしも年に一度のお楽しみなのです。
 今回はピンクがテーマなので、春イチゴを使ったお菓子など届きます。
 販売の時間について、後程またお知らせするかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初日の開店時、混雑状況によっては一度に入店できる人数の
制限をさせていただくかもしれません。
ご理解、ご協力をよろしくおねがいいたします。


by mitsubachi-38 | 2018-03-17 17:13 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
おくりものや 企画展 『されど、ブローチ』
◎新しいお知らせはこの記事の下にアップしております


各地でイベントがギュウギュウの季節ですが、それも落ち着く11月、
みつばちでは 「おくりものや」 さんのアクセサリー展を開催します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おくりものや 個展 「されど、ブローチ」
 
 11月3日(金) ~ 5日(日)   10:30~17:30

   普段づかいのブローチのほか
   フォーマルシーズンで活躍するアクセサリーの
   展示販売会です。
   ご自分に合うブローチを探してみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 初日は、作家の佐々木香織さんが一日在店してくださいます。
 また、2日目、3日目は小松智子さんがお花の販売に来てくださいます。
 そしてアンバイモモコさんからは今年初のシュトーレンが、
 盛岡のOODさんからはブラウニーが届きます。
 うっとり贅沢な企画となっておりますので、どうぞ遊びにきてください。

※アクセサリーのお支払いは現金のみとさせていただきます。

 ・
 ・
 ・

イベント出店であちこち駆け回っていますが、ここらで腰を落ち着けて。
いつもの場所で素敵な作品や心躍る花たちとおいしいものに囲まれて。
これぞ、みつばちスタイル。楽しみで楽しみでなりません。


by mitsubachi-38 | 2017-11-06 12:25 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
来週末(8/5、8/6)、盛岡のrasikuさんがみつばちに。
c0170417_15534671.jpg
c0170417_15543063.jpg

◎8月5日(土) ~ 6日(日) 「出張 rasiku」
来週末、盛岡市のお洋服屋さん、rasikuさんが、みつばちに来てくれます!
お洋服やバッグなど、来週末はみつばちのスペースの1/2がrasikuになりますよ。

rasikuの佐々木さんご夫妻と初めてあったのは5年前の冬。。。
北上の、3sun(いまはお休み中)の店主、しずちゃんに誘われ
盛岡の町家で開催される蚤の市に出店したのがきっかけでした。
前日入りしたわたしは、以前から行ってみたかったお洋服やさんrasikuさんに
ドキドキしながら一人で足を運んだのですが、そこで初対面の佐々木さんに
「もしかしてみつばちさん?」と声をかけていただき、緊張がほぐれ
とっても嬉しかったのを覚えています。
完全アウェイ状態の盛岡でのイベントに、冬空の下、少しブルーになっていたのですが
ものすごく気さくなrasikuの佐々木夫妻に癒され、以来、大好きなお二人です。

わたしも頻繁に盛岡に行くわけではないので、お二人に会えるのは
年に一度あるかないかだったり、ずっとお会いできなかったりですが
会うとなぜかいろんな話をしたくなり、それはやっぱりお人柄だなと、
思わずにはいられないのです。

そんなrasikuのおふたりがみつばちに来てくれます。
以前から、いつか出張販売やりたいねーなんて話してて、
今ようやく、タイミングが合う時がきました。

みつばちの狭い店内なので、持ってきていただくお洋服も限られると思いますが
すごく楽しみにしています。
バッグなんかもきっと、いろいろと持ってきてくださるはず!
お洋服が好きな方、この機会をお見逃しなくぅ。

わたしは、rasikuさんに初めて行ったあの日、
夜の冬の盛岡で起こっていた、今となっては笑い飛ばせるせつない話を
来週の夜、大好きなふたりに聞いてもらおうと思う。

rasiku さんのHP → rasiku (click!)










by mitsubachi-38 | 2017-07-28 15:59 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)
14日は智子ちゃんの花屋です
c0170417_12132625.jpg
14日(日)は「母の日」です。
そしてみつばちでは、小松智子さんが一日花屋をしてくれます。
智子ちゃんとの一日は、毎回とても楽しいです。
智子ちゃんのお友達も来てくれて、その愛されぶりをわたしは向いから見ています。
今回はどんなお花スタイルで来るのか、それは当日のお楽しみですが
売り切れ御免のお花屋さんですので、よろしくお願いいたします。

そしてその日は、こちらもいつもおいしいジャムやシロップなど
季節の瓶詰めを送ってくださる山形の「ぽたじぇ」さんから
クッキーなどの焼き菓子も並びますので、こちらもお楽しみに!

みつばちにもいろいろな商品が届いています。
岩手の「おくりものや」さんのブローチ、「admi」さんのハンカチとバンダナ、
「日々のクネクネくつ下」はカラフルな靴下が届きました。
「ろばや」さんの紅茶や、「青森のりんごジュース」も。
6/4にカダーレで上映する映画「人生フルーツ」のチケットもありますよ~。
どうぞ遊びにきてくださいね。

by mitsubachi-38 | 2017-05-09 12:24 | 企画展・ワークショップ | Comments(1)



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38