<   2018年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
みつばち について

秋田県由利本荘市の <暮らしの道具と紅茶 みつばち> です。


営業は 毎週、月・金・土・日 の4日間になります。
営業時間は 10:30 ~ 17:30 です。

下に7月の営業カレンダーを載せています。
カレンダーのが休みになりますので、
ご確認の上、ご来店くださるようお願いいたします。

 なお、都合上、時間の変更、急なお休みをいただくことがあります。
 ブログでお知らせいたしますのでご了承くださいませ。

店の場所・お問い合わせ(メールアドレス)については コチラ★(click!!) をご覧下さい。



20187
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

が店休日です。
22日(日)男鹿市で開催される「FUNAKAWAひのめ市」に出店します。


by mitsubachi-38 | 2018-07-31 14:57 | Comments(0)
大雨が心配です。
c0170417_11233446.jpg

c0170417_11234166.jpg

各地で大雨のニュースが流れていて、映像を見るだけで心臓がバクバクします。
これ以上の被害が出ないことを祈ります。

本荘は数日前まで暑い日が続き、夜も寝苦しく、梅雨どこ行った?
と思っていたのですが、昨夜はひんやりとしていて、またかけ布団を出しました。

さて、初めて、傘を店頭に並べてみました。
ずっと、わたしの頭の中にある知りたいことのひとつに、
秋田の人は傘にどれぐらいのお金をかけるのか、ということがあります。

子供は通学時に傘をコンコンと地面について歩くから傘の先に穴が開く、
ってことはしょっちゅうでしたし、
どこかに忘れてきたり、強風で骨が曲がったり
とにかく子供にとっての傘は消耗品と諦めていました。

大人は大人で、秋田のような「移動はほぼ車」という場所では
ちょっと雨が降ってたって車まで走って移動してしまうし
大人でもやっぱりどこかに忘れてきたり・・・
自分が大人になり、服や持ち物に少なからずこだわるようになって
いつかはお気に入りのいい傘を一本持ちたいなと思っているのですが
いつかいいタイミングで出会えたらと思ってその時をのんびり待っています。
手仕事の傘というものにずっと憧れはあり、いつかご紹介できればと思っています。

さて、今回、仕入れた傘は、3,024円。
手の届く価格だと思いませんか?
さらに、晴雨兼用なので、日傘としてもお使いいただけますし
親骨に使用した弾力性にすぐれた「グラスファイバー」により、
風に煽られて曲がっても折れにくい作りになっています。
何より、色柄がわたし好み。
なのでみつばちの他の商品と馴染んでくれている気がします。
現在あるのは5種類の色柄。
お好みの傘を見つけてくだされば嬉しいです。
おしゃれをするように傘も楽しみましょう。




by mitsubachi-38 | 2018-07-06 13:29 | 38 雑貨 | Comments(0)



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38