アンバイモモコさんのパン
c0170417_16360056.jpg

最近、前にも増してお問い合わせをいただく、アンバイモモコさんのパン。
次の販売は21日(土)になります。
画像は先月の企画展で販売した春のパンセットのものなので
21日に届くパンはまた違いますが、今回は単品での販売になります。
購入の個数制限をさせていただくかもしれませんがよろしくお願いいたします。



# by mitsubachi-38 | 2018-04-14 16:35 | 38 おいしいもの | Comments(0)
小沢賢一さんの木のもの
c0170417_15492298.jpg

小沢賢一さんのくるみトレーとカッティングボードが届きました。
木のものが多いと気持ちが良いです。
トレーはパン皿、お茶の時間、一人膳などに、
カッティングボードはパンや野菜を切るときにはもちろん、
器としての使い方もおすすめです。
必ずと言ってよいほど聞かれる、使ううえでの注意やお手入れの仕方ですが
これと言って難しいことはないように思います。
水に浸けっ放しは厳禁ですが、使い終わったら中性洗剤で洗い、
すすいだら乾いた布巾で拭きよく乾燥させる。
使ううちに表面の乾きを感じたら、オリーブオイルなどを全体に塗り
余分な油はキッチンペーパーなどで拭き取ります。


# by mitsubachi-38 | 2018-04-14 15:48 | 38 器 | Comments(0)
奥村紳介さんの器
c0170417_15473387.jpg

c0170417_15473465.jpg

京都の宇治で作陶していらっしゃる、奥村紳介さんの器のご紹介です。
どこか民芸調でありながら、スッとした雰囲気もあり、
時に遊び心も感じられるような奥村さんの器。
以前から我が家の食卓に出番が多く、使っていて気持ちがホッとする器なので
みつばちでもいつかご紹介したいと思っていました。
作品が見たい・・・京都へ行きたい・・・でも簡単には行けない。
メールのやりとりはさせていただいていましたがご本人にお会いしたこともなく。
そんな時、先月、日帰りの出張に行く前日に何気なくみていたSNSで
奥村さんが東京での企画展に参加していることを知りまして、
ご本人と初めてお会いすることができました。
長い期間の企画展だったので、作品だけの展示かなと思っていたのですが
ご本人もいらっしゃって、思わず笑顔で足早に近づいてしまいました。
初めてお会いした奥村さんは思っていたよりずっと気さくな方で話しやすく
みつばちで器のご紹介ができる日がますます楽しみになりました。
作り手に会うこと、作品を手にとることの大事さを改めて感じた出来事でした。

プレート、小鉢、飯碗、湯呑み、マグカップ等のアイテムがございます。
ぜひ、お手にとってご覧になってみてください。



# by mitsubachi-38 | 2018-04-14 15:46 | 38 器 | Comments(0)
桜咲く春がきた
c0170417_15461854.jpg

c0170417_15462074.jpg

c0170417_15462261.jpg

ついに、本荘も桜が少しづつ咲き始めました。
とは言っても、なんでしょうこの寒さ。お花見したいのに。
先月の企画展「さくらはじめてひらく」でピンク色に浸かっていたため
2度目の春を味わっているようで、なんだか得した気分。
そわそわする季節、春を楽しみたいです。

作山窯の器も、少しですがピンクやワイン色のが届いています。
作山窯のこのシリーズにはいろんな色があって、器同士の組み合わせを楽しめるのも
魅力のひとつだと思います。
季節に合ったカラーで楽しまれてみてはいかがでしょうか。

# by mitsubachi-38 | 2018-04-14 15:44 | 38 器 | Comments(0)
企画展 さくらはじめてひらく



c0170417_11092164.jpg


当店で開催の、春の企画展のお知らせです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さくら はじめて ひらく
 
 日にち : 3/24(土)・25(日)・26(月)・30(金)・31(土)  
 時 間 : 10:30~17:30

   桜の花の便りが聞こえ始める頃を、七十二候で
   「桜始開 = さくらはじめてひらく」というのをご存知ですか?
   長い冬の終わりとともに春の訪れを感じる頃
   みつばちが、春色 pink! に染まります。

   日々の暮らしでつかうもの、身につけるもの、おいしいものetc...
   ピンクがテーマの5日間です。

   ◎3/24、25は、小松智子さんのお花の出張販売があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<参加作家>
 ・小松智子(生花・リース)※24、25日のみ
 ・作山窯(陶器)
 ・ハリノヲト(こぎん刺し)
 ・mei(布もの)
 ・sanmaruyon(フエルトブローチ)
 ・おくりものや(アクセサリー)
 ・admi(ハンカチ・バンダナ)
 ・すずらん舎(紙もの)
 ・澁谷デザイン事務所 (百目木人形)
 ・fuuukei(木工)
 ・ALDIN(布もの)
 ・lifart...(キャンドル)
 ・maru(鞄)
 ・mokono (靴下)
 ・アンバイモモコ(パン)※24、25日のみ
 ・勇助堂(和菓子)※24、25日のみ
 ・moco-choco(季節のおやつ)※24日のみ


いろんな作家さんに、ピンクをテーマに作品を作っていただきます。
少し早くお花見気分を味わっていただければ嬉しいです!
また、企画展に際し、いくつかご協力いただきたい点がございます。

・当店は住宅街にあるため、お車でお越しの方はご近所のご迷惑になることのないよう、
 駐車の際はお気をつけください。路上駐車等はご遠慮ください。

・お子様連れの方は階段、店内には壊れ物もあるため
 お子様の手を離さぬよう、よろしくお願いいたします。

・初日の開店時、混雑状況によっては一度に入店できる人数の
 制限をさせていただくかもしれません。
 
以上のご理解、ご協力をよろしくおねがいいたします。





# by mitsubachi-38 | 2018-03-31 16:26 | 企画展・ワークショップ | Comments(0)



暮らしの道具と紅茶     みつばち
by mitsubachi-38